2018年11月16日

明日「PHS-13」に物販参加します。



 明日、デザートストーム川越にて開催されますWWIIサバゲーイベント「PHS-13」に「降下猟友会」のディーラー名で物販参加します。
 売り物はナチスドイツ軍、WW2ソ連軍、ほんのちょっとのWW2英軍、たった1品の旧日本軍物です。
 当日、お見えの方は是非「降下猟友会」ブースまでお立ち寄りください。  
Posted by ミュラー at 20:28Comments(0)お知らせ

2018年11月07日

映画「ガールズ&パンツァー 第63回戦車道全国高校生大会 総集編 」4DX版を観てきました。

 Vショーが終わったんでぼちぼち簡素日記を上げていこうと思います。

 10月26日はユナイテッド・シネマとしまえんで映画「ガールズ&パンツァー 第63回戦車道全国高校生大会 総集編 」4DX版を観てきました。
 特別公演なので割引はありませんでした。
 どんな映画も定価で観ないジャスティスが貫けませんでした。(笑)


 実は豊島園に来るのはかなり久々です。


 上映時間より大分早く着いちゃったんで、映画館のお隣の笑天やきとり一輝さんで焼き鳥食べながら時間をつぶしました。


 何気に4DXでやってる所は少ない感じですね。



 今だけユナイテッドシネマグループの会員証がガルパンの絵柄なんで入会しておきました。
 実は有効期限が切れちゃって失効してたんですが、あまり豊島園にはこないんで、もうどうでもいいやと思っていましたけど、ガルパンおじさんなんでつられてまた入会しちゃいました。
 最近は新宿三丁目界隈でばかり映画を観てますので、どうせまた失効するでしょうけど。すけど。(^^;)


 鑑賞特典もばっちり貰えました。

 映画の感想ですが、ストーリーそのものは単なるテレビ版の総集編で何の変哲もありませんでしたが、やはり4DXですと試合のシーンはすさまじく迫力があって良かったです。
 ってか、4DXじゃなきゃ観てもしょうが無いです。(^^;)

 実は11月1日に「Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow」を観て、今日は「劇場版 はいからさんが通る 後編 ~花の東京大ロマン~」を観て、更に「若おかみは小学生」 、「宇宙戦艦ヤマト 2202 愛の戦士たち 第六章「回生篇」」、「GODZILLA 星を喰う者」、「続・終物語」も観たいんですよね。
 でも年末まで予定がカツカツでどうしたもんだか・・・。



  
タグ :映画鑑賞

Posted by ミュラー at 20:44Comments(0)雑記

2018年11月01日

「第88回ザ・ビクトリーショー」にディーラーとして参加します。



 ここ最近は、ガルパンの総集編映画を4DXで観たり、トーキョーエクスプレスでソ連軍デビューしたり、今日もReゼロから始める異世界生活の映画観たりと、ちょろちょろっとは何かしてるんですけど、まあそれは置いといて、今週末のビクトリーショーの宣伝をさせていただきます。


 2018年11月4日(日)に都立産業貿易センター台東館にてサムズミリタリ屋さん主催により開催される「第88回ザ・ビクトリーショー」にディーラーとして参加します。

 スペースは4階の入口を入って右側の壁際のH11~12(2スペース)「降下猟友会」です。
 売り物はナチスドイツ軍、WW2ソ連軍、若干の戦後ソ連軍とタクティカル用品等々です。

 開催時間は10:30~17:00 です。

 入場料は一般500円、現職自衛官、65歳以上、女性、中学生以下の子供は無料です。

 Vショーはミリタリー用品愛好家によるコレクションの売買及び情報交換の為のイベントです。

 イベントの概要など詳しくは下記のサムズミリタリ屋さんのホームページをご覧下さい。
 http://www.sams-militariya.com/index.html
 http://www.sams-militariya.com/docs/vshow.html

 当日お見えの方は、是非「降下猟友会」スペースまでお立ち寄り下さい。  
Posted by ミュラー at 20:50Comments(0)お知らせ

2018年10月22日

第32回ぬるさば~

 10月20日(土)は、千葉県のサバイバルゲームフィールド戦国で行われたさだはるさん主催のサバイバルゲームイベント「第32回ぬるさば~」に参加してきました。
 ってか、32回もやってねーし。(笑)
 イベント名もゆるさばなんだかぬるさばなんだか一定しないという。(^^;)
 で、このぬるさばってのははサムズ筋とか色々な筋の人が集まって飲んで食って駄弁る合間に人を撃つ謎のイベントです。(意味不明)

 いつもヒストリカルイベントとかサバイバルゲームイベントには車で行くのですが、ぬるさばはお酒を飲むのでチャーターしたマイクロバスに便乗させてもらいました。
 前に得物のSOPMOD AKのマガジン挿入口を破損したのを直してないのと前日に食あたりになっちゃって胃がむかむかして面倒くさいので、今回はハンドガン2丁(KSCのベレッタM93RとマルイのベレッタPx4)だけを持参する事にしました。
 おかげで殆ど旅行鞄にすっぽり入ってしまって待ち合わせ駅までの往復が超楽ちんでした。
 もうサバゲーはどうでも良いと割り切って飲み食いだけ楽しもうと思いましたけど、意外や意外、当日は割と暖かい気温だったのと、近接戦闘が多発するフィールドでしたので、のべ15人以上はやっつけれました。
 意外とKSCのM93Rは使えますね。



 戦国は初めて来ましたけど、良いフィールドですね。


 当日の私
 サバイバルゲームはミリタリーではなくてスポーツだと思っていますので「軍装」はせず、適当に迷彩効果が高くて動きやすい恰好をしています。
 ってかグローブ家に忘れました。(笑)


 集合時間
 みんな楽しく殺しあいました。
 このイベントは割と古い付き合いの人が参加してるので、昔話に花を咲かせて楽しかったです。


 セフティーエリアをうろつく謎の鶏
 マスコットのワンちゃんとかなら他のフィールドでも見るんですけど、ニワトリくんがうろうろしてるのは初めてですね。
 この仔、気が付いたらフィールドの森の中とかにも居たりしてちょっとびっくりです。(^^;)


 朝のミーティング
 フィールドマスターさんと主催者のさだはるさんから注意事項等の伝達がありました。

 その後は全員でフィールドの下見をしました。





 フィールド内の巡察
 私を含めて戦国で遊ぶのが初めての人が多かったので、全員でフィールド内を巡察しました。
 ここのフィールドは入り口から見て右側が森、中央に多数の障害物、左側が湿地帯という面白いフィールドです。
 今まで色々なフィールドを見てきましたが、置いてあるパレットから足を踏み外すと湿地に足を取られるというのは初めてだと思います。(^^;)


 調理担当の皆様
 このイベント、飲んで食ってがメインでサバゲーはおまけみたいなもんでして、お酒や飲み物は飲み放題、食べ物もひっきりなしに振る舞われる飽食イベントなんですよ。(笑)


 とうもろこし等



 味噌煮込み各種


 談笑しながらお食事
 人間、美味しい物食べてる時が一番幸せなのです。


 ハンバーガー 
 このお肉をバンズで挟んで食べるのです。


 締めのうどん
 味噌煮込みがある程度食べ終わった所で野菜とうどんを入れて食べました。
 超美味しかったです。


 チーム分けの様子
 あー、飲んで食ってがメインですが、サバゲーもしましたよ。(笑)










 ゲームの様子
 ゲームは押しボタン式のカウンターを使ったカウンター戦です。
 1チーム10人死んだら負けというルールです。
 鉄砲ごっこの延長上みたいなもんで、和気藹々と殺し合いました。
 近接戦闘がメインなので、KSCのM93Rでも十分戦えました。
 1日通してのべ15人以上やっつけました。
 10回位死にましたが。(笑)


 ケーキ
 適度に遊んで最後はケーキを食べました。
 このケーキは差し入れだそうで。
 差し入れ頂いた方はありがとうございました。


 酔っ払って反省する未来中年Y本さん(掲載許可済み)
 運転しない人は自由にお酒飲んでOKなんで、ほろ酔い気分で人が撃てます。(不穏当)
 ってかY本さん飲み過ぎですわ。(笑)

 と、そんなこんなで飲んで喰って撃っての楽しいイベントでした。
 また次回もよろしくお願いします。

 尚、この日記を書くにあたり、一部主催者のさだはるさんの撮影した画像をリサイズして使わせてもらいました。
 さだはるさん、主催&画像提供ありがとうございました。

 今後のイベントですが、以下のイベントに参加します。


 10月28日「自衛隊vsソ連軍フィクションゲーム「トーキョーエクスプレス」(自衛隊対ソ連軍のヒストリカルゲーム・私はソ連で行きます。)

 11月4日(日)「第88回ザ・ビクトリーショー」(軍装品即売会・出店します。)

 11月17日(土)「PHS13」(二次戦サバゲー・出店します。)

 11月23日(金・祝)~24日(土)「バルジの戦いⅢ」(二次戦ヒストリカル・出店します。)

 12月2日(日)「Bosnia199X」(第四回目)(ボスニア戦ヒストリカル)

 12月15日(土)「第7回バラホルカ」(軍装品即売会・出店します。)

 12月29日(土)~31日(月)「コミックマーケット95」(同人誌即売会)



 会場でお会い出来ましたらよろしくお願い致します。(^^)

  
タグ :ぬるさば

2018年10月07日

第4回爆裂祭



 今日は池袋サンシャインシティー 展示ホールDで行われた「第4回爆裂祭」に行ってきました。

 爆裂祭はエアーガンとかタクティカル装備関係の即売会です。
 第二次世界大戦の装備とかは扱っていませんし、私個人はエアーガンだとかタクティカル用品ってのはそれほど関心が無いんですが、それでも色々な物が見れて楽しかったです。

 今回は、軍装品の受け渡しの為に友人と会う約束があったので一緒に会場内をうろつきました。

 これからミリタリー系のイベントが沢山あるので、出征費を温存しないといけないので、あんまり出物があっても逆にこまっちゃいますけど、あまりにも安いマグポーチとAKのパーツとKSCさんが特売してた93Rのマガジンを買いました。
 もうそれだけで入場料千円分得したので大満足です。
 一緒に行った友人も色々と買えたみたいでほくほくでした。



 小一時間会場を廻った後、久々に蘭州拉麺店火焔山に行き、蘭州ラーメンとラム肉を食べました。
 相変わらず美味しいですね。
 なんか以前行った時とメニューが若干か変わっていたっぽいです。

 その後は登山屋さんとか色々と廻ってコンビニのフードコートで品物の受け渡しとこれからの年末のイベントをどうするかとか小一時間共同謀議して解散しました。

 今日の爆裂祭を皮切りにこれから今年中だけでも沢山のイベントに参加します。(下記をご参考下さい。)


 10月20日(土)「第32回ぬるさば~」(普通のサバゲー)

 10月28日「自衛隊vsソ連軍フィクションゲーム「トーキョーエクスプレス」」(自衛隊対ソ連軍のヒストリカルゲーム)

 11月4日(日)「第88回ザ・ビクトリーショー」(軍装品即売会・出店)

 11月17日(土)「PHS13」(二次戦サバゲー・出店)

 11月23日(金・祝)~24日(土)「バルジの戦いⅢ」(二次戦ヒストリカル)

 12月2日(日)「Bosnia199X」(第四回目)(ボスニア戦ヒストリカル)

 12月15日(土)「第7回バラホルカ」(軍装品即売会)

 12月29日(土)~31日(月)「コミックマーケット95」(同人誌即売会)


 オッサンなので体力が持つか心配です。  
タグ :爆裂祭

2018年09月20日

映画「ヒトラーと戦った22日間」を観てきました。

 またまた映画観てきた系の日記です。(笑)



 今日(日付的には昨日)は新宿武蔵野館で映画「ヒトラーと戦った22日間」を観てきました。
 また水曜のサービスデーなので1000円で観れました。
 映画は定価で観ない。
 観ないと言ったら観ない。
 それが俺のジャスティス!(そればっか)

 本当は先週に観に来たかったんですけど、用事がありまして無理でした。
 更にその前の週には「チャーチル ノルマンディーの決断」も観たかったんですけど、その時は台風が酷くて来れませんでした。
 なので3週間ぶりです。(毎週来る物でもありませんけど。)

 この映画もそこそこ面白い映画でした。
 しかし、ストーリーの感想は書きませんが、ここの収容所は将校と兵のランクの武装SSが居ないのかなーと。
 それ以外にも・・・。
 まあ、興味がある方は実際に観に行くと良いかもです。(^^;)





 相変わらず新宿武蔵野館の展示が面白いですね。
 ここの映画館、有名な映画はあまりやらない感じですが、とても良い映画をセレクトして観せてくれますし、こういう展示も頑張ってるからとても好きです。


 上映時間までこういうの読んで時間をつぶせますし、本当に良い映画館なんです。


 ストーリーよりもこういう細かい所が気になるんですよね。
 昔、軍装品屋に居た頃、一次大戦やフライコーアの勲章は君には年が若すぎるとか言われた事がありますけど、今ではすっかり付け頃になってしまったよなーと。
 あーいやだいやだ。(笑)

 ここのところ、「ゲッベルスと私」、「スターリンの葬送狂騒曲」、「ヒトラーを欺いた黄色い星」、「劇場版 のんのんびより ばけーしょん」、「君の膵臓をたべたい」、「ヒトラーと戦った22日間」と、映画ばかり観てきて、すっかり映画おじさんになっていましたが、しばらく観たい映画も無いので見納めだと思います。
  
タグ :映画鑑賞

Posted by ミュラー at 01:22Comments(0)雑記

2018年09月17日

第6回東京軍装市場バラホルカ

 2018年9月8日(日)は秋葉原ハンドレッドスクエア倶楽部で開催された軍装品即売会「第6回東京軍装市場バラホルカ」に「降下猟友会」のディーラー名で参加してきました。

 バラホルカは一応、軍装品とかの物販即売会なのですが、それに加えて当時の糧食を再現したり、ロシアの伝統的な食べ物の飲食ブースがあって飲み食い出来たり、軍歌や戦時歌謡曲歌のコンサート等々の複合イベントです。

 当ブースにお越し頂いたお客様、スタッフの皆さんありがとうございました。
 大変楽しいイベントでした。


会場内の様子
 開場直後なんでまだ全然人がいないですが、この後即座に満員になってかなり人口密度は高くなりました。

 で、ちょっと忙しいので簡素日記になりますけど、今回も特に普通に飲んで食って駄弁って大変面白いイベントでした。
 会場でサワー缶7本飲んで、その後飲み会でかなり深酒したんで、帰宅したらそのまま即おやすみなさいでした。(´ཀ`)
 次の日に家の野良仕事がキツかったですはい。





 会場内ではナチ服のベルトの位置が何処になるのが正しいかと剣吊が長剣吊りと短剣吊りでポケットのどの位置から出てくるのかとか、そんなニッチな話題で盛り上がったという。(笑)


 ディーラーの物販販売終了後は連れだって飲みに生きました。
 こちらも大変楽しい飲み会でした。

 バラホルカは次回は12月15日(土)に開催だそうです。
 多分参加すると思いますので次回もよろしくお願い致します。  
タグ :バラホルカ

2018年08月31日

映画「ヒトラーを欺いた黄色い星」を観てきました。



 先週に引き続き、8月29日(水)は新宿武蔵野館で映画「ヒトラーを欺いた黄色い星」を観てきました。

 先週と同様、水曜のサービスデーなので1000円で観れました。
 あくまでも映画は定価で観ない。
 それが俺のジャスティス!(ケチ)

 そこそこ面白い映画でした。
 感想は書きませんので、興味がある方は実際に観に行くと良いかもです。





 しかし、新宿武蔵野館さんの待合室の展示は毎回毎回楽しいですね。
 画像はヒトラーを欺いた黄色い星の展示ですが、ルーペの下のメモは好きな事書いて良いみたいだし、本棚の隠し扉を開けると隠れてる人が現れたりと、毎回毎回良く出来た展示をしていて飽きません。

 この映画館、俺得映画のオンパレードでして、来週は「チャーチル ノルマンディーの決断」を、再来週は「ヒトラーと戦った22日間」を観にまた来ると思います。
 他の劇場ですが、9月1日(土)はサービスデーで「劇場版 のんのんびより ばけーしょん」を観て、9月3日(月)は近所の映画館がサービスデーなので「君の膵臓をたべたい」を観ようと思ってるので、しばらく映画三昧になりそうです。  
タグ :映画鑑賞

Posted by ミュラー at 00:30Comments(0)雑記

2018年08月30日

平成30年度富士総合火力演習

 2018年8月26日(日)は東富士演習場で行われた「平成30年度富士総合火力演習」に行って来ました。

 2012年に1度行った事があるのですが、今回、偶々友人のつてでチケットがあるとの事で実に6年ぶりに見学してきました。(2012年の様子


 前回は車で行ったのですが、今回は電車で現地に向かいました。
 御殿場駅そのものはCOMBAT!の送迎等で来た事はあるのですが、何気に自分自身が電車で来るのは初めてだったりします。
 8時ごろに御殿場駅に待ち合わせとの事で、うちの最寄り駅からだと始発になっちゃいました。
 ちょっと乗り換えの時間がシビアな所や、御殿場線がSuica使えなかったりでややこしい感じでしたけど、何とか時間通りにたどり着きました。


 御殿場駅からバスで会場に向かいましたが小一時間待たされました。
 かなりの数の人が参加される様ですね。
 私達は観光バスの車両でしたが、ぎゅうぎゅう詰めで補助席の数が足りなくてあやうく降ろされそうになったりと、ちょっとした混乱に見舞われました。


 私どもはシート席でした。
 スタンド席に比べると幾分近いのですが、段差が無いので前の人の頭が邪魔ですね。
 しかも目の前に三脚置いてる人が居てすごく邪魔でした・・・。




 6年ぶりの見学でしたが、演習は相変わらず爆音、衝撃波、熱波が凄かったですね。
 今回ご一緒した方のうち2人の方はミリタリーに全く興味が無い一般の方だったのですが、あまりの衝撃にかなりビックリされていました。
 私も始めて見学した時はビビりましたよ。


 火力演習が終わって装備品展示に移る前に、髭の隊長こと佐藤正久参議院議員がバスから手を振っていらっしゃいました。
 慌ててカメラを向けたので小さい上ピンぼけですね。(^^;)




 火力演習の後は休憩を挟んで装備品の展示となりました。
 正直、自衛隊装備はあんまり詳しく無いのでどれがどれやらでしたけど、間近でこうした物を見るのも勉強になりますね。


 装備品展示が終了して、バスで帰ろうと思いましたが、なんとバスに乗るのに待ち時間が1時間50分も掛かりました。
 コミケでポカリスエットと塩飴を主食に3日間頑張った私にもちょっとキツかったです。


 帰りのバスから旧日本軍のトーチカが見えました。


 御殿場駅について、丁度電車のタイミングに余裕がありそうだったので、麺屋黒船さんでラーメンを食べて帰りました。
 ここ、前にも来た事あるんですけど、とても美味しいです。

 6年前の日記にも書いてありましたが、長い時間直射日光に晒されたので、この後数日両腕と顔がヒリヒリしてました。(^^;)
 また機会が有れば見学してみたいです。  
Posted by ミュラー at 00:16Comments(0)総合火力演習

2018年08月22日

映画「スターリンの葬送狂騒曲」を観てきました。




 今日はサービスデーなので新宿武蔵野館で映画「スターリンの葬送狂騒曲」を観てきました。

 サービスデーなので1000円で観れました。
 大体の映画館は1日がサービスデーなんですが、新宿武蔵野館は1日は1100円で、毎週水曜は1000円という面白い鑑賞料金なので、今日観る事にしました。
 本当はもっと早く観たかったんですけど、コミケ期間とか割と忙しいので今日になってしまいました。

 割と面白い映画だと思いました。
 とてもブラックで人がスピーディーにサクサク死んでいくのに思わず笑えてしまうという。(^^;)
 歴史物というより完全にブラックコメディーですね。
 NKVD怖いですわー。

 武蔵野館でやっている「ヒトラーを欺いた黄色い星」も今月で終わってしまうので、また来週位に観に行けたら行きたいと思います。  
タグ :映画鑑賞

Posted by ミュラー at 23:51Comments(0)雑記

2018年08月02日

映画「ゲッベルスと私」を観てきました。



 今日(日付的には昨日)はサービスデーなので神保町の岩波ホールで映画「ゲッベルスと私」を観てきました。

 サービスデーなので1400円で観れました。
 他の所ですと大体1100円ですが、岩波ホールは400円しか引かれない様です。
 まあ、何は兎も角、映画は定価で観ない。
 それが俺のジャスティス!

 何回も神保町には来てますけど、何気に、岩波ホールって初めてなんですよね。
 チケットの予約もでき無いし、席も自由席ってには昔の映画館みたいで良い感じですね。
 座席は220席あまりで、スクリーンもそれほど大きくありません。
 音響は、正直、殆どおばあさんが喋るだけの映画なので良く判りません。

 上映館が少なく東京では岩波ホール単館ですし、サービスデーですし、割と人気もあるのか、殆ど満員でした。
 失礼ながらがらんがらんだと想像していたので意外でした。
 鑑賞者は大体が私より年配の方でしたね。
 私と同年代が若干居て、若者は2、3名しか入っていませんでした。

 チケットを買う時に、年配のご婦人が「ゲッペルスと私1枚」というので「ゲッペルス」じゃねーよ「ゲッベルス」だよというこの動画を思い出しました。(笑)
 https://www.youtube.com/watch?v=gH_enuPJwbY

 結論から言いますと、私的には1400円分楽しめた映画でした。
 再現ドラマ等は入らず、時折ゲッベルスの言葉や当時の映像が流れる以外は、ブルンヒルデ・ポムゼル氏(103歳)のアップばかりで、特にこれを映画館の大きなスクリーンで観る必要があるかといえば、別に自宅でBDでも良いかなって感じですけど。
 殆どがポムゼルさんの身の上話で、ゲッベルスについてだけ熱く語るって訳でもないので、「ゲッベルスと私」ってタイトルもどうかとも思うのですが、身の上話だけでもあの時代の生き証人の言葉は聞いていて面白いですね。
 103歳にしてはかなり良く喋れてると思います。
 
 やはり、ブルンヒルデ・ポムゼルさんの身の上話をずーっと2時間近く聞くのは退屈なのか、周りでいびきをかいて寝てる人が何人か居ました。
 うるさいので勘弁してほしかったです。 face09


 ブルンヒルデ・ポムゼル氏の人生に興味がわいたので、とりあえずパンフレット(800円)を買ってみました。
 ケチなんで普段はあまり映画のパンフレットで買わないんですけどね。(笑)
 読んでみましたけど、これもなかなか面白い事が書いてあって、原作書籍も欲しくなりました。
 今度、買ってみようかと思います。

 そんなこんなで割と観て良かった映画でした。


 館内にポレポレ東中野でやっている「沖縄スパイ戦史」のポスターが貼ってありました。
 この映画も観たいんですよね。
 ここの所、戦争や歴史を扱った映画で観たい物が輻輳していまして、他に新宿武蔵野館でやっている、「ヒトラーを欺いた黄色い星」、更に同館で上映予定の「スターリンの葬送狂騒曲」なんかも観てみたいですね。
 新宿武蔵野館はファーストデーは1100円なのに毎週水曜日1000円という謎の料金体系なんで、来週位に観たいんですけど、コミケの前後は割と忙しいのでどうなるか・・・。


 そういえば、折角、神保町に来たので文華堂に寄ってみました。
 30年前から神田には来ていましたけど、最近はあまり来ていませんでしたね。
 昔はこの文華堂を中心に神保町中をひたすら軍事書籍を探し歩いたものです。
 今はインターネットでちょちょいのちょいですから探し歩きはしなくなってしましたけどね・・・。


  
タグ :映画鑑賞

Posted by ミュラー at 01:11Comments(0)雑記

2018年07月31日

ワンダーフェスティバル2018[夏]



 7月29日(日)はワンダーフェスティバル2018’夏に行って来ました。
 相変わらずガレージキットだとか模型だとかの関係にはあまり興味が無いので午後から行く予定ではいたのですが、寝坊したので午後12時半過ぎに適当に出発して14時過ぎに会場着という体たらくでして、なんだかなーって感じです。(笑)



 適当に知人に挨拶したり、戦車とかフィギュアとか見たり、居合わせた人と駄弁って16時ちょいすぎまでまったりと滞在しました。


 あと、太刀蛍丸ってのを重さ体験コーナーで持ちました。
 刀は良く解らんですが。普通の日本刀の約2倍の重さの2.3kgあるそうで、こんなのは流石に訓練しないと振り回せないなぁと思いました。


 ガレージキットとかフィギュアに興味が無いのでいつも殆ど買わないですけど、今回も新古品のダンボースピーカーとゆるキャンのカラビナ買っただけでした。
 カラビナは家の鍵を付けるのを探してたんで渡りに船ですね。


 その他、某氏にお土産貰っちゃいました。


 帰りはワンフェとは無関係に御徒町に来ていたK先輩(謎)と飲んで帰りました。
 治安は良いぞ。
 パラミリは良いぞ。(呪文)



  

2018年07月24日

第87回ザ・ビクトリーショー

 2018年7月22日(日)は、都立産業貿易センター台東館にて行われた「第87回ザ・ビクトリーショー」に「降下猟友会」のディーラー名で出店してきました。

 という訳で、Vショーお疲れ様でした。
 ブースにお越し下さいました皆様ありがとうございました。
 ブースを手伝って頂いた戦友の皆様ありがとうございました。

 1時間くらいしか寝てない(いつもの事じゃん)んで終始頭の回転が早くてハイテンションでしたけど、運だけには恵まれた一日でした。(謎)
 万引きも無く楽しく一日過ごせて良かったです。
 良い買い物もできてとてもホクホクでした。
 なんとここ5年くらいの中では最高にお金を使ってしまったという。(^^;)
 割と何も買わない時とかもあるんですけどね。
 よりによってコミケ前だってのに。(笑)

 閉会後はまた車を置きに自宅に帰ってから某所の一休で飲んで帰りました。
 コーンバターが復活していて食べれて良かったです。

 Vショーの画像が一枚も無いので一休のコーンバターの画像でもどうぞ。(笑)

  

2018年07月19日

「第87回ザ・ビクトリーショー」にディーラーとして参加します。

 2018年7月22日(日)に都立産業貿易センター台東館にてサムズミリタリ屋さん主催により開催される「第87回ザ・ビクトリーショー」にディーラーとして参加します。

 スペースは5階の入口を入って左側の壁際I3~4(2スペース)「降下猟友会」です。
 売り物はナチスドイツ軍、WW2ソ連軍、若干のタクティカル用品等々です。

 開催時間は10:30~17:00 です。

 入場料は一般500円、現職自衛官、65歳以上、女性、中学生以下の子供は無料です。

 Vショーはミリタリー用品愛好家によるコレクションの売買及び情報交換の為のイベントです。

 イベントの概要など詳しくは下記のサムズミリタリ屋さんのホームページをご覧下さい。
 http://www.sams-militariya.com/index.html
 http://www.sams-militariya.com/docs/vshow.html

 当日お見えの方は、是非「降下猟友会」スペースまでお立ち寄り下さい。


 降下猟友会のスペースは5FのI3~4です。


 壁際のこの位置なのでよろしくお願い致します。

  
Posted by ミュラー at 01:49Comments(0)お知らせ

2018年07月15日

沼田旅行

 ミリタリーと関係無い日記です。(笑)

 2018年7月7日(土)~8日(日)は、沼田の方に旅行に行きました。
 アホカリサボって。(笑)
 本当は日光白根山に登山の予定だったのですが、土曜は悪天候なので登山は取りやめ、宿を予約していたので群馬県の沼田周辺の観光をする事にしました。

 二日間で、名胡桃城址、沼田城址、榛名神社、迦葉山弥勒寺、吹割の滝、臨済宗建長寺派青龍山吉祥寺を廻ってきました。
 ミリタリー関連のイベントでも無く、登山でも無い、普通の旅行は久しぶりな気がします。

 今回は友人と車で二人旅でした。


 名胡桃城址
 最初に行ったのがここです。
 大河ドラマ「真田丸」でこの城の事を知って、割と行きたかったんですよね。
 掘の跡や復元した土塁とかが見れます。
 奥の方に進むと眺望の良い所があります。


 併設の資料展示室
 何処に行っても戦国無双の自動販売機を見ますね。
 中では名胡桃城の資料や沼田周辺の観光案内の資料を見ることが出来ます。


 沼田城址
 名胡桃城址の次は沼田城址に行きました。
 城址は沼田公園として整備されています。
 実はこの二つの城はお互いに監視できる距離にあるんですよね。


 園内には色々な場所に戦国無双のポップが立っていました。
 コラボラシオンもといコラボレーションしてるんですかね?


 真田信之と小松姫の像
 園内に設置されていました。


 旧生方家住宅、生方記念資料館、旧土岐家住宅洋館
 旧生方家住宅(国指定重要文化財)、生方記念資料館、旧土岐家住宅洋館(国登録有形文化財)が沼田公園内にあるので見学していきました。


 そば源
 沼田城址を見学した後は、お昼ご飯に十割そばのそば源さんで十割蕎麦を食べました。
 少し判りずらい場所にある隠れ家の様な十割蕎麦の名店です。
 十割蕎麦の他、蕎麦がきや蕎麦団子等も美味しかったです。


 榛名神社
 昼食後は榛名神社に参拝しました。
 真田家に縁の深い神社ですね。


 迦葉山弥勒寺
 その後は迦葉山弥勒寺に参拝しました。


 天狗様の圧倒的ラスボス感が凄かったです。
 境内から迦葉山に登れるのですが、今回は登山の用意は無いので登りませんでした。
 いつかチャレンジしたいですね。


 川場田園プラザ
 その後、川場田園プラザで明日の帰りにでも買うお土産を品定めしたり、色々と買い食いしたりしてから本日の宿屋に向かいました。


 伊東園ホテル山楽荘
 お宿は老神温泉郷の山楽荘というホテルに泊まりました。


 館内はザ昭和!って感じですが、2食付きでリーズナブルですし、バイキングではお酒飲み放題なのでとても良いホテルでした。
 温泉入って何も時間に追われず待ったりできるのはとても良いですね。
 ミリタリーイベントとかだと時間に追われてカツカツで疲れなんて取れないですから。


 翌日は吹割の滝に行きました。
 遊歩道の入口のお店が昭和の闇市みないな雰囲気でした。


 吹割の滝
 NHKの大河ドラマ「葵 徳川三代」のOPに使われてる滝です。
 滝を見学した後しばらく進むとお堂があって、そこでご朱印をもらいました。


 観瀑場に登って見た方が滝が見渡せます。


 臨済宗建長寺派青龍山吉祥寺
 吹割の滝の次には花の寺の異名を持つ吉祥寺を参拝しました。


 境内の紫陽花が綺麗でした。


 御本殿で御朱印を貰いました。


 一回100円で鐘楼も撞かせてもらいました。
 煩悩は永遠になくならないでしょうが。(笑)

 と、そんな感じで色々と廻った後、川場田園プラザ等に寄ってお土産を買って帰路につきました。
 何故か帰りに冒険活劇飲料サスケ(若い人には判らんわそんなもん)の話題になりました。(謎)

 登山ではなく、普通の旅行になりましたが、色々と見て廻れて楽しかったです。
 こういう何でも無い普通の旅も良い物ですね。

 と、ミリタリーネタを何も書かないのは申し訳ないので、プロパガンダでも。
 7月22日のVショーに「降下猟友会」のディーラー名で出品します。
 配置場所は5FのI4~5で、入口入って左側の壁際です。
 売り物はナチスドイツ軍、WW2ドイツ軍、若干のタクティカル用品です。
 当日ご来場の方は是非「降下猟友会」ブースまでお立ち寄り下さい。
 お待ちしております。
 











  
タグ :寺社

Posted by ミュラー at 02:17Comments(0)旅行

2018年06月26日

第5回東京軍装市場バラホルカ

 すんませんが、割と忙しいのでまた簡素日記でございます。(^^;)

 2018年6月24日(日)は秋葉原ハンドレッドスクエア倶楽部で開催された軍装品即売会「第5回東京軍装市場バラホルカ」に「降下猟友会」のディーラー名で参加してきました。

 バラホルカは一応、軍装品とかの物販即売会なのですが、それに加えて当時の糧食を再現したり、ロシアの伝統的な食べ物の飲食ブースがあって飲み食い出来たり、軍歌や戦時歌謡曲歌のコンサート等々の複合イベントです。


 イベント開始直後の様子
 前回と同じくらいのブース数でした。
 軍装品即売会としては小規模な部類だと思います。
 イベント開始直後なので疎らですけど、この後どっとお客さんが訪れて人口密度は結構高くなりました。
 前回に比べるとお客さんは倍増したとの事でなによりです。
 ソ連軍や東側のディーラーが多いですが、一応、ナチスドイツ軍や日本軍、英軍等を扱うディーラーさんも参加しています。
 うちもそうですが、熱心に売り買いするというより、商品を肴に駄弁っているディーラーさんが多い印象を受けました。
 どちらかというと交流会に近いと思います。


 楠公飯
 会場内では色々と再現食が食べれますが、今回はさめひろしさんの所の楠公飯をチョイスしました。
 大変美味しくありませんでした。(笑)
 あいやいや、美味しさを求めてるんじゃないですけどね。(^^;)
 小冊子も買わせて頂きました。

 開場からディーラー販売終了まで入れ替わり立ち替わり色々な方が訪れてくれて、ずーっとお酒飲みながら駄弁ってました。
 売る事よりも交流がしたかったので私にとっては非常にストライクなイベントです。


 警察服のレプリカ
 某氏謹製の警察服です。
 実物だと戦闘イベントで伏せれないんですけど、泥んこになっても惜しくない警察服があればちゃんと戦闘出来るんですわ増えるんですわ。
 治安は良いぞー。(謎)


 警察サスペンダーの元
 某氏とのコラボラシオンにより会場内で受領した警察サスペンダーの材料。
 革の調達と染めは私が担当、資料提供はK先輩、企画、裁断、穴開け、リングの調達は某氏が担当して頂きました。
 ここまで作って頂いてありがとうございます。
 あとは自分で組み立てます。

 その他、会場内で見せて貰った某社製のM36があまりにもSS過ぎて笑いました。
 M36じゃなくてあれは完全にSSのM39/40ですね。
 あそこ(何処?)は1年で3回生地変わって少なくとも2回は裁断変わってますね。
 初期陸軍イベントの為に購入との事せすが、あれを陸軍にするのはもったいないというか、逆に、全体的なフォルム、襟、袖までちゃんとSS仕様に作ってるM36のレプリカあるのには驚かされました。

 今回は所用が有りましたので、夕方のディーラー販売終了時間でおいとまさせて頂きました。
 大変楽しいイベントですので、また次回も参加させて頂きたく思います。  
タグ :バラホルカ

2018年06月19日

「第5回バラホルカ東京軍装市場」にディーラー参加します。

 6月24日(日)に秋葉原ハンドレットスクエアで開催される軍装品即売会「第5回バラホルカ東京軍装市場」に「降下猟友会」のディーラー名で出店参加する事になりました。

 売り物はナチスドイツ軍とWWIIソ連軍とほんのちょっとだけタクティカル用品です。

 手運びでの搬入なんで、旅行鞄1個分位しか在庫は持ち込めませんが、時間がある人は是非ご来場下さい。
 あと、まあ、Vショーとかうかうかしてると万引き(←窃盗だろうが!)が怖いんですけど、バラホルカならじっくり駄弁れると思うので、お暇な方は駄弁りに来て下さい。(笑)

 まあ、実は私にとっては即売会で物売って稼ごうってのは主目的じゃなくて、アナハチ時代の人とか古い人の同窓会というか、駄弁り会みたいなもんです。
 飲んで食って駄弁って楽しみましょう(^^)



  
Posted by ミュラー at 00:21Comments(0)お知らせ

2018年05月21日

登山:三つ峠~天井山

 最近、あんまり日記掛けていませんけど、簡素ですがちょっと登山の日記でも書いてみます。
 COMBAT!とかVショーとかPHSとか、細々と活動はしてるんですけどね。
 全部は日記に書けないんで、Twitterでもご覧下さいませ。

 2018年5月19日(土)は、
 三つ峠登山口(1230m)→開運山(1785.2m)→御巣鷹山(1775m)→木無山(1732m)→霜山(1301.7m)→天井山(1139.9m)→河口湖駅(857m)
 のルートで登山してきました。
 移動距離12.7km、最大高低差928.2m、8時間10分の旅でした。

 今回は、河口湖駅まで電車で行き、そこからバスで三つ峠登山口まで行ってそこから登りました。


 行きの富士急行の車両が機関車トーマスとコラボしていました。


 河口湖駅にはかなり前からヤマノススメのポップがありますね。
 富士急行はアニメとタイアップするのが好きなのでしょうか。


 三つ峠最高峰の開運山頂上です。
 ここを訪れるのも3度目です。


 御巣鷹山(1775m)の頂上です。
 通信施設が建っていて、金網で覆われているので厳密な頂上には入れません。
 御巣鷹山は1775mのハズですが、石碑は1760mになっています。
 三つ峠は3回目ですが、最高峰の開運山は3回目なのですが、他の二つの山、御巣鷹山と木無山は初めて訪れます。


 木無山(1732m)の頂上です。
 他の二つの比べると眺望は良くありません。
 頂上を示す立て札が吊されていました。


 霜山(1301.7m)頂上です。
 今回はヤマノススメのルートではなくて府戸尾根を通ってカチカチ山の方から下山するルートなので立ち寄りました。
 メインの道からほんの少しだけ外れていて、知らない人はスルーしてしまうと思います。 
 ここも眺望は良くありません。



 最後に立ち寄った天井山(1139.9m)の頂上です。
 別名で嘯山(うそぶきやま)とか、太宰治版のかちかち山の舞台になっていることからカチカチ山とも呼ばれています。
 頂上から特定方向にだけ眺望の良いヶ所がありました。


 カチカチ山ロープウェイの駅です。
 私達はロープウェイに乗らずに徒歩で下山しました。
 ロープウェイの駅や少し下の太宰治の碑等から富士山が綺麗に見えました。


 カチカチ山ロープウェイの駅の少し下の太宰治の碑付近から見た富士山です。
 三つ峠(開運山)の山頂から等も綺麗ですが、こちらからも綺麗に見えました。
 画像は携帯電話のパノラマモードで撮りました。





 下山して河口湖駅の前のほうとう不動でほうとう食べてから富士急行で帰路につきましたが、来た電車がゆるキャンの電車でした。
 確か、前に三つ峠に行った時も帰りがヤマノススメの電車だったんですよね。
 特に狙った訳じゃ無いのですが、登山で疲れた体が癒やされる様でした。(^^)

 と、超簡素日記でお届けしました。(笑)

 次は、バラホルカに出られたら出店したいと思うのですが、ちょっと忙しいのでどうなるか解りません。
 暑いの苦手なので、寒くなるまでウール服で遊ぶのもお休みします。  
Posted by ミュラー at 19:00Comments(0)登山

2018年04月13日

第25回ルリルリコンバットゲーム(第25回RCG)

 2018年4月8日(日)は、チームルリルリさんの主催で千葉バトルシティーユニオンでにて行われた頭おかしい(賛辞)系サバゲー「第25回RURIRURI COMBAT GAME」(第25回RCG)に征ってきました。

 ルリルリコンバットゲームは基本的にはサバイバルゲームのカテゴリーに入るイベントですが、多少既存のサバイバルゲームイベントとは趣向、方針が異なるので「コンバットゲーム」なんだそうです。
 今回は合計10チーム、約50名の危険な人達が集まった様です。(笑)

 るりるりコンバットゲームでは毎回毎回チーム名が変わりますが、今回はさめひろしさんの主導で「大洗女子学園サメさんチーム」というチーム名で4名で参加しました。


 当日の私
 ウケ狙いでIKEAリグを投入しましたが、テンション入ってないんで使いにくいのです。
 しかも、SOPMPD AKが故障してたのですぐ使うのやめたという。(^^;)


 開会式の様子
 主催者様から諸注意の伝達やチーム分けを行いました。
 大洗女子学園サメさんチームはチームブラボーでした。

 画像を撮っていませんが、今回の得物はSOPMOD AK(電動ガン)、KSC krissベクター、タナカ モーゼルKar98K AIR、サイドアームにKSC M93R II等でした。
 

 SOPMOD AK(電動ガン)は実は先日のゆるサバの際にマガジンを木に引っ掛けてマガジンの挿入口をひっしゃげさせてしまっていて、金属製のマガジンが挿入できなくなっていました。
 それにるりげー当日に気が付いたという。(^^;)
 なので一戦だけプラスティックマガジン(プラのマガジンは若干小さいので入る)で遊んで、あとは使いませんでした。
 専らKSCのkrissベクターとタナカ のモーゼルKar98K AIRで遊びました。
 タナカのモーゼルKar98K AIRは初投入でしたけど、非常によく当たりますね。
 ちゃんとG&Gの良い弾使ったら凄くよく当たります。
 狙ったところに弾が吸い込まれるのが気持ち良いです。
 電動ガンには撃ち負けるけど、止まってる人を2人ほどやっつけれました。
 ヒストリカル用に買ったんですが、どこれなら普通にサバゲーで狙撃に使えます。

 モーゼルKar98K AIRのマガジンはカイデックスのピストルマガジンポーチに入って便利ですね。

 ゲームの内容は相変わらず気が狂ってる(賛辞)内容でして、どのゲームも撃ちまくり殺しまくり生き返りまくりの酷い内容でした。(笑)
 多分、私がヒストリカルイベントで使用するBB弾の5年分位を1日で使ったと思います。(^^;)
 今回は、やたらと木に登る人が多かった気がします。
 上から弾が飛んできて脱出戦でリーダーが殺害されるってのが結構ありました。


 何故かゆるキャンのポスターが。
 個人的に前期作品の中ではヴァイオレット・エヴァーガーデンの次に好きでした。


 生き返りのポールはとても判りやすいです。(笑)

 と、いう訳で、ヒャッハー!るりげーは本当に地獄だぜ~!って感じで殺したり殺されたり、駄弁ったり、フリーマーケットで色々買わせて頂いたりして楽しく遊んで、閉会後は近くの温泉施設でひと風呂浴びて、ラーメンダイニング絆でラーメンを食べて帰宅しました。
 途中で仮眠とったら明け方になってたという。(^^;)




  

2018年03月27日

第3回爆裂祭

 
 3月25日(日)は池袋サンシャインシティー展示ホールCで行われた「第3回爆裂祭」に行ってきました。
 爆裂祭はエアーガン関係と装備品の即売会です。

 第二次世界大戦の装備とかは扱ってないのですが、エアーガンは好きですし、サバイバルゲームもする人なので覗いてみる事にしました。

 入場料は1000円でした。
 一応、3つほど小物が安く買えたのと、新しいエアーガンや装備が見れたので、入場料分は楽しめました。
 途中で暑いので脱いでいたダウンジャケットを無くして(そんなもんどうやったら無くせるんだYO!)本部に落とし物が届いて無いか問い合わせたけど届いて無くて、自分で無事発見したというアホの様なアクシデントが起こりましたけど。(笑)

 帰りはサムズミリタリ屋により、いつもの蘭州ラーメンで食事をしようとしたら、午後3時から5時は準備中なので食べれず、代わりに別の店で長崎ちゃんぽんを食べて帰りました。


 帰りにふと思いましたが、ここいらはアニメのデュラララ!!の聖地なんですよね。