2018年07月19日

「第87回ザ・ビクトリーショー」にディーラーとして参加します。

 2018年7月22日(日)に都立産業貿易センター台東館にてサムズミリタリ屋さん主催により開催される「第87回ザ・ビクトリーショー」にディーラーとして参加します。

 スペースは5階の入口を入って左側の壁際I3~4(2スペース)「降下猟友会」です。
 売り物はナチスドイツ軍、WW2ソ連軍、若干のタクティカル用品等々です。

 開催時間は10:30~17:00 です。

 入場料は一般500円、現職自衛官、65歳以上、女性、中学生以下の子供は無料です。

 Vショーはミリタリー用品愛好家によるコレクションの売買及び情報交換の為のイベントです。

 イベントの概要など詳しくは下記のサムズミリタリ屋さんのホームページをご覧下さい。
 http://www.sams-militariya.com/index.html
 http://www.sams-militariya.com/docs/vshow.html

 当日お見えの方は、是非「降下猟友会」スペースまでお立ち寄り下さい。


 降下猟友会のスペースは5FのI3~4です。


 壁際のこの位置なのでよろしくお願い致します。

  
Posted by ミュラー at 01:49Comments(0)お知らせ

2018年07月15日

沼田旅行

 ミリタリーと関係無い日記です。(笑)

 2018年7月7日(土)~8日(日)は、沼田の方に旅行に行きました。
 アホカリサボって。(笑)
 本当は日光白根山に登山の予定だったのですが、土曜は悪天候なので登山は取りやめ、宿を予約していたので群馬県の沼田周辺の観光をする事にしました。

 二日間で、名胡桃城址、沼田城址、榛名神社、迦葉山弥勒寺、吹割の滝、臨済宗建長寺派青龍山吉祥寺を廻ってきました。
 ミリタリー関連のイベントでも無く、登山でも無い、普通の旅行は久しぶりな気がします。

 今回は友人と車で二人旅でした。


 名胡桃城址
 最初に行ったのがここです。
 大河ドラマ「真田丸」でこの城の事を知って、割と行きたかったんですよね。
 掘の跡や復元した土塁とかが見れます。
 奥の方に進むと眺望の良い所があります。


 併設の資料展示室
 何処に行っても戦国無双の自動販売機を見ますね。
 中では名胡桃城の資料や沼田周辺の観光案内の資料を見ることが出来ます。


 沼田城址
 名胡桃城址の次は沼田城址に行きました。
 城址は沼田公園として整備されています。
 実はこの二つの城はお互いに監視できる距離にあるんですよね。


 園内には色々な場所に戦国無双のポップが立っていました。
 コラボラシオンもといコラボレーションしてるんですかね?


 真田信之と小松姫の像
 園内に設置されていました。


 旧生方家住宅、生方記念資料館、旧土岐家住宅洋館
 旧生方家住宅(国指定重要文化財)、生方記念資料館、旧土岐家住宅洋館(国登録有形文化財)が沼田公園内にあるので見学していきました。


 そば源
 沼田城址を見学した後は、お昼ご飯に十割そばのそば源さんで十割蕎麦を食べました。
 少し判りずらい場所にある隠れ家の様な十割蕎麦の名店です。
 十割蕎麦の他、蕎麦がきや蕎麦団子等も美味しかったです。


 榛名神社
 昼食後は榛名神社に参拝しました。
 真田家に縁の深い神社ですね。


 迦葉山弥勒寺
 その後は迦葉山弥勒寺に参拝しました。


 天狗様の圧倒的ラスボス感が凄かったです。
 境内から迦葉山に登れるのですが、今回は登山の用意は無いので登りませんでした。
 いつかチャレンジしたいですね。


 川場田園プラザ
 その後、川場田園プラザで明日の帰りにでも買うお土産を品定めしたり、色々と買い食いしたりしてから本日の宿屋に向かいました。


 伊東園ホテル山楽荘
 お宿は老神温泉郷の山楽荘というホテルに泊まりました。


 館内はザ昭和!って感じですが、2食付きでリーズナブルですし、バイキングではお酒飲み放題なのでとても良いホテルでした。
 温泉入って何も時間に追われず待ったりできるのはとても良いですね。
 ミリタリーイベントとかだと時間に追われてカツカツで疲れなんて取れないですから。


 翌日は吹割の滝に行きました。
 遊歩道の入口のお店が昭和の闇市みないな雰囲気でした。


 吹割の滝
 NHKの大河ドラマ「葵 徳川三代」のOPに使われてる滝です。
 滝を見学した後しばらく進むとお堂があって、そこでご朱印をもらいました。


 観瀑場に登って見た方が滝が見渡せます。


 臨済宗建長寺派青龍山吉祥寺
 吹割の滝の次には花の寺の異名を持つ吉祥寺を参拝しました。


 境内の紫陽花が綺麗でした。


 御本殿で御朱印を貰いました。


 一回100円で鐘楼も撞かせてもらいました。
 煩悩は永遠になくならないでしょうが。(笑)

 と、そんな感じで色々と廻った後、川場田園プラザ等に寄ってお土産を買って帰路につきました。
 何故か帰りに冒険活劇飲料サスケ(若い人には判らんわそんなもん)の話題になりました。(謎)

 登山ではなく、普通の旅行になりましたが、色々と見て廻れて楽しかったです。
 こういう何でも無い普通の旅も良い物ですね。

 と、ミリタリーネタを何も書かないのは申し訳ないので、プロパガンダでも。
 7月22日のVショーに「降下猟友会」のディーラー名で出品します。
 配置場所は5FのI4~5で、入口入って左側の壁際です。
 売り物はナチスドイツ軍、WW2ドイツ軍、若干のタクティカル用品です。
 当日ご来場の方は是非「降下猟友会」ブースまでお立ち寄り下さい。
 お待ちしております。
 











  
タグ :寺社

Posted by ミュラー at 02:17Comments(0)旅行

2018年06月26日

第5回東京軍装市場バラホルカ

 すんませんが、割と忙しいのでまた簡素日記でございます。(^^;)

 2018年6月24日(日)は秋葉原ハンドレッドスクエア倶楽部で開催された軍装品即売会「第5回東京軍装市場バラホルカ」に「降下猟友会」のディーラー名で参加してきました。

 バラホルカは一応、軍装品とかの物販即売会なのですが、それに加えて当時の糧食を再現したり、ロシアの伝統的な食べ物の飲食ブースがあって飲み食い出来たり、軍歌や戦時歌謡曲歌のコンサート等々の複合イベントです。


 イベント開始直後の様子
 前回と同じくらいのブース数でした。
 軍装品即売会としては小規模な部類だと思います。
 イベント開始直後なので疎らですけど、この後どっとお客さんが訪れて人口密度は結構高くなりました。
 前回に比べるとお客さんは倍増したとの事でなによりです。
 ソ連軍や東側のディーラーが多いですが、一応、ナチスドイツ軍や日本軍、英軍等を扱うディーラーさんも参加しています。
 うちもそうですが、熱心に売り買いするというより、商品を肴に駄弁っているディーラーさんが多い印象を受けました。
 どちらかというと交流会に近いと思います。


 楠公飯
 会場内では色々と再現食が食べれますが、今回はさめひろしさんの所の楠公飯をチョイスしました。
 大変美味しくありませんでした。(笑)
 あいやいや、美味しさを求めてるんじゃないですけどね。(^^;)
 小冊子も買わせて頂きました。

 開場からディーラー販売終了まで入れ替わり立ち替わり色々な方が訪れてくれて、ずーっとお酒飲みながら駄弁ってました。
 売る事よりも交流がしたかったので私にとっては非常にストライクなイベントです。


 警察服のレプリカ
 某氏謹製の警察服です。
 実物だと戦闘イベントで伏せれないんですけど、泥んこになっても惜しくない警察服があればちゃんと戦闘出来るんですわ増えるんですわ。
 治安は良いぞー。(謎)


 警察サスペンダーの元
 某氏とのコラボラシオンにより会場内で受領した警察サスペンダーの材料。
 革の調達と染めは私が担当、資料提供はK先輩、企画、裁断、穴開け、リングの調達は某氏が担当して頂きました。
 ここまで作って頂いてありがとうございます。
 あとは自分で組み立てます。

 その他、会場内で見せて貰った某社製のM36があまりにもSS過ぎて笑いました。
 M36じゃなくてあれは完全にSSのM39/40ですね。
 あそこ(何処?)は1年で3回生地変わって少なくとも2回は裁断変わってますね。
 初期陸軍イベントの為に購入との事せすが、あれを陸軍にするのはもったいないというか、逆に、全体的なフォルム、襟、袖までちゃんとSS仕様に作ってるM36のレプリカあるのには驚かされました。

 今回は所用が有りましたので、夕方のディーラー販売終了時間でおいとまさせて頂きました。
 大変楽しいイベントですので、また次回も参加させて頂きたく思います。  
タグ :バラホルカ

2018年06月19日

「第5回バラホルカ東京軍装市場」にディーラー参加します。

 6月24日(日)に秋葉原ハンドレットスクエアで開催される軍装品即売会「第5回バラホルカ東京軍装市場」に「降下猟友会」のディーラー名で出店参加する事になりました。

 売り物はナチスドイツ軍とWWIIソ連軍とほんのちょっとだけタクティカル用品です。

 手運びでの搬入なんで、旅行鞄1個分位しか在庫は持ち込めませんが、時間がある人は是非ご来場下さい。
 あと、まあ、Vショーとかうかうかしてると万引き(←窃盗だろうが!)が怖いんですけど、バラホルカならじっくり駄弁れると思うので、お暇な方は駄弁りに来て下さい。(笑)

 まあ、実は私にとっては即売会で物売って稼ごうってのは主目的じゃなくて、アナハチ時代の人とか古い人の同窓会というか、駄弁り会みたいなもんです。
 飲んで食って駄弁って楽しみましょう(^^)



  
Posted by ミュラー at 00:21Comments(0)お知らせ

2018年05月21日

登山:三つ峠~天井山

 最近、あんまり日記掛けていませんけど、簡素ですがちょっと登山の日記でも書いてみます。
 COMBAT!とかVショーとかPHSとか、細々と活動はしてるんですけどね。
 全部は日記に書けないんで、Twitterでもご覧下さいませ。

 2018年5月19日(土)は、
 三つ峠登山口(1230m)→開運山(1785.2m)→御巣鷹山(1775m)→木無山(1732m)→霜山(1301.7m)→天井山(1139.9m)→河口湖駅(857m)
 のルートで登山してきました。
 移動距離12.7km、最大高低差928.2m、8時間10分の旅でした。

 今回は、河口湖駅まで電車で行き、そこからバスで三つ峠登山口まで行ってそこから登りました。


 行きの富士急行の車両が機関車トーマスとコラボしていました。


 河口湖駅にはかなり前からヤマノススメのポップがありますね。
 富士急行はアニメとタイアップするのが好きなのでしょうか。


 三つ峠最高峰の開運山頂上です。
 ここを訪れるのも3度目です。


 御巣鷹山(1775m)の頂上です。
 通信施設が建っていて、金網で覆われているので厳密な頂上には入れません。
 御巣鷹山は1775mのハズですが、石碑は1760mになっています。
 三つ峠は3回目ですが、最高峰の開運山は3回目なのですが、他の二つの山、御巣鷹山と木無山は初めて訪れます。


 木無山(1732m)の頂上です。
 他の二つの比べると眺望は良くありません。
 頂上を示す立て札が吊されていました。


 霜山(1301.7m)頂上です。
 今回はヤマノススメのルートではなくて府戸尾根を通ってカチカチ山の方から下山するルートなので立ち寄りました。
 メインの道からほんの少しだけ外れていて、知らない人はスルーしてしまうと思います。 
 ここも眺望は良くありません。



 最後に立ち寄った天井山(1139.9m)の頂上です。
 別名で嘯山(うそぶきやま)とか、太宰治版のかちかち山の舞台になっていることからカチカチ山とも呼ばれています。
 頂上から特定方向にだけ眺望の良いヶ所がありました。


 カチカチ山ロープウェイの駅です。
 私達はロープウェイに乗らずに徒歩で下山しました。
 ロープウェイの駅や少し下の太宰治の碑等から富士山が綺麗に見えました。


 カチカチ山ロープウェイの駅の少し下の太宰治の碑付近から見た富士山です。
 三つ峠(開運山)の山頂から等も綺麗ですが、こちらからも綺麗に見えました。
 画像は携帯電話のパノラマモードで撮りました。





 下山して河口湖駅の前のほうとう不動でほうとう食べてから富士急行で帰路につきましたが、来た電車がゆるキャンの電車でした。
 確か、前に三つ峠に行った時も帰りがヤマノススメの電車だったんですよね。
 特に狙った訳じゃ無いのですが、登山で疲れた体が癒やされる様でした。(^^)

 と、超簡素日記でお届けしました。(笑)

 次は、バラホルカに出られたら出店したいと思うのですが、ちょっと忙しいのでどうなるか解りません。
 暑いの苦手なので、寒くなるまでウール服で遊ぶのもお休みします。  
Posted by ミュラー at 19:00Comments(0)登山

2018年04月13日

第25回ルリルリコンバットゲーム(第25回RCG)

 2018年4月8日(日)は、チームルリルリさんの主催で千葉バトルシティーユニオンでにて行われた頭おかしい(賛辞)系サバゲー「第25回RURIRURI COMBAT GAME」(第25回RCG)に征ってきました。

 ルリルリコンバットゲームは基本的にはサバイバルゲームのカテゴリーに入るイベントですが、多少既存のサバイバルゲームイベントとは趣向、方針が異なるので「コンバットゲーム」なんだそうです。
 今回は合計10チーム、約50名の危険な人達が集まった様です。(笑)

 るりるりコンバットゲームでは毎回毎回チーム名が変わりますが、今回はさめひろしさんの主導で「大洗女子学園サメさんチーム」というチーム名で4名で参加しました。


 当日の私
 ウケ狙いでIKEAリグを投入しましたが、テンション入ってないんで使いにくいのです。
 しかも、SOPMPD AKが故障してたのですぐ使うのやめたという。(^^;)


 開会式の様子
 主催者様から諸注意の伝達やチーム分けを行いました。
 大洗女子学園サメさんチームはチームブラボーでした。

 画像を撮っていませんが、今回の得物はSOPMOD AK(電動ガン)、KSC krissベクター、タナカ モーゼルKar98K AIR、サイドアームにKSC M93R II等でした。
 

 SOPMOD AK(電動ガン)は実は先日のゆるサバの際にマガジンを木に引っ掛けてマガジンの挿入口をひっしゃげさせてしまっていて、金属製のマガジンが挿入できなくなっていました。
 それにるりげー当日に気が付いたという。(^^;)
 なので一戦だけプラスティックマガジン(プラのマガジンは若干小さいので入る)で遊んで、あとは使いませんでした。
 専らKSCのkrissベクターとタナカ のモーゼルKar98K AIRで遊びました。
 タナカのモーゼルKar98K AIRは初投入でしたけど、非常によく当たりますね。
 ちゃんとG&Gの良い弾使ったら凄くよく当たります。
 狙ったところに弾が吸い込まれるのが気持ち良いです。
 電動ガンには撃ち負けるけど、止まってる人を2人ほどやっつけれました。
 ヒストリカル用に買ったんですが、どこれなら普通にサバゲーで狙撃に使えます。

 モーゼルKar98K AIRのマガジンはカイデックスのピストルマガジンポーチに入って便利ですね。

 ゲームの内容は相変わらず気が狂ってる(賛辞)内容でして、どのゲームも撃ちまくり殺しまくり生き返りまくりの酷い内容でした。(笑)
 多分、私がヒストリカルイベントで使用するBB弾の5年分位を1日で使ったと思います。(^^;)
 今回は、やたらと木に登る人が多かった気がします。
 上から弾が飛んできて脱出戦でリーダーが殺害されるってのが結構ありました。


 何故かゆるキャンのポスターが。
 個人的に前期作品の中ではヴァイオレット・エヴァーガーデンの次に好きでした。


 生き返りのポールはとても判りやすいです。(笑)

 と、いう訳で、ヒャッハー!るりげーは本当に地獄だぜ~!って感じで殺したり殺されたり、駄弁ったり、フリーマーケットで色々買わせて頂いたりして楽しく遊んで、閉会後は近くの温泉施設でひと風呂浴びて、ラーメンダイニング絆でラーメンを食べて帰宅しました。
 途中で仮眠とったら明け方になってたという。(^^;)




  

2018年03月27日

第3回爆裂祭

 
 3月25日(日)は池袋サンシャインシティー展示ホールCで行われた「第3回爆裂祭」に行ってきました。
 爆裂祭はエアーガン関係と装備品の即売会です。

 第二次世界大戦の装備とかは扱ってないのですが、エアーガンは好きですし、サバイバルゲームもする人なので覗いてみる事にしました。

 入場料は1000円でした。
 一応、3つほど小物が安く買えたのと、新しいエアーガンや装備が見れたので、入場料分は楽しめました。
 途中で暑いので脱いでいたダウンジャケットを無くして(そんなもんどうやったら無くせるんだYO!)本部に落とし物が届いて無いか問い合わせたけど届いて無くて、自分で無事発見したというアホの様なアクシデントが起こりましたけど。(笑)

 帰りはサムズミリタリ屋により、いつもの蘭州ラーメンで食事をしようとしたら、午後3時から5時は準備中なので食べれず、代わりに別の店で長崎ちゃんぽんを食べて帰りました。


 帰りにふと思いましたが、ここいらはアニメのデュラララ!!の聖地なんですよね。  

2018年03月26日

第63回ゆるさば!~平成29年度総決算!選抜高等駄目人間空気銃競技大会~

 3月24日(土)は、千葉県のサバイバルゲームフィールドSAVASで行われたサバイバルゲームイベント「第63回ゆるさば!~平成29年度総決算!選抜高等駄目人間空気銃競技大会~」に参加してきました。
 ってか、63回もやってないYO!(笑)
 ゆるサバはサムズ筋とか色々な筋の人が集まって飲んで食って駄弁る合間に人を撃つ謎のイベントです。(意味不明)

 
 色々と忙しくて準備は前日なんですけど、当日の得物のSOPMOD AKのストック基部のQDスリングスイベルアダプター(赤い丸のヶ所)にVIKING TACTICS SLINGに付けていたQDスリングスイベルが付かない(すぐ外れる)事が判明したんで、故障かなぁ?と思って別の物に取り替えようとしたんですが、家に有る10個近くのQDスリングスイベルがどれも付きませんでした。
 どうも個体差がある様で、レプリカだと合う物と合わない物がある様ですね。
 結局、家の隅にあった雑多箱の中の、他のQDスリングスイベルアダプターだと合わない個体がドンピシャリで填まったのでそれと付け直しました。
 ってか、前日に準備をするのは良く無いですね。(^^;)

 いつもヒストリカルイベントとかサバイバルゲームイベント二は車で行くのですが、このイベントは飲むのでチャーターしたマイクロバスに便乗させて頂きました。
 待ち合わせ場所までは電車でしたが、電車でサバゲー行くのは多分20年以上ぶりになりますね。
 重たい装備とLCTの糞重たい鉄砲を持って電車で移動するのはしんどかったです。
 こういう時の為に、プラスチックで軽くて短い銃、手提げ式のガンケースが欲しいです。


 地下鉄の駅にリズと青い小鳥の試写会のポスターが掲示されてました。

 某駅で待ち合わせそて、SAVASまではチャーターしたマイクロバスで向かいました。
 自分の車じゃないと飲めて良いですね。


 参加者で記念撮影
 ヒストリカルゲーム等と違ってドレスコードの無いサバゲーですので皆さん装備は思い思いですね。


 開会式の様子
 主催者から注意事項の伝達、チーム訳などが行われました。
 何人かサバゲーが初めての人が居たので、戦力比が偏らないチーム分けになりました。


 シューティングレンジでの試射の様子
 この日に初めてエアーガンに触る人も居て、丁重に操作方法等を説明していました。


 フィールド内を散策する様子
 このフィールドが初めての人も居るので、フィールド内の各ポイントを見て廻りました。
 オレンジ色のピエロの人、目立ちますね。(^^;)


 フリーマーケットの様子
 若干ですが、会場では不要品を持ち寄ってフリーマーケットも行われました。
 私もちょっと買わせて頂きました。




 バーベキューの様子
 このイベントはサバイバルゲームイベントではありますが、回数はそれほどこなさず、飲んで食って駄弁っての合間にちょろちょろっと楽しく撃ち合いするといった感じでした。


 調理をするさめひろしさん
 主催が用意したバーベキューとは別にセフティーでも調理している人がいらっしゃいました。
 最近、ゆるキャン△の影響なのか、周りでスキレットを買う人が増えている気がします。


 ワイン飲み放題
 ワインが飲み放題のサバゲーイベントとか普通無いですよね。
 こういうの飲む為にわざわざ糞重たい装備と鉄砲を担いで電車&バスで来たのですよ。


 某氏が持ち込んだこのはちみつのお酒が美味しくて美味しくてやみつきになりました。
 味が忘れられず、帰宅後に早速密林さんで注文してしまいました。


 戦闘中の私
 (画像はSAVASさん撮影分より引用させて頂きました。)
 ゆるさば!はアットホームなサバゲーですが、一応伏せたり走ったりと真面目に戦いました。
 割とハッスル(死語)して激しく遊んだので、ダットサイトのカバーとストックの電池収納する蓋を無くしてしまいました。orz

 と、まあ、こんあ感じでまったりと飲んで食って駄弁ってアットホームにほどよく殺し合えました。
 特に、人を撃ちながら飲むお酒は最高で(←すげー誤解を生む表現)、わざわざクソ重たい鉄砲と装備を電車で運んだ甲斐がありました。(笑)
 とても楽しかったです。
 また次回も参加したいです。
 次回までに、持ち運びが楽なもっと軽い銃が欲しいです。

  
タグ :ゆるさば!

2018年03月17日

なずなを食べました。

 またしてもミリタリーと全然関係無い話です。(笑)
 これもちょっと前のお話。


 今年は種を蒔いた直後に台風の暴風雨で出てきた芽が壊滅してやり直した上、2回の大雪や気温の低い日が続いてルタバガは殆ど育ちませんでした。
 去年は60株以上採れて食べきれなかったので、さめさんに寄付したりしてなんとか無駄にせずに済んだんですけど、今年はかなり凶作ですね。


 他の植物や雑草は育ってますけど・・・。
 なずながはびこってきてますね。


 折角なので、除草を兼ねて収穫してきました。
 バケツ2杯ほど除草・・・というか収穫してみました。
 こう見ると、これが食べ物に見えませんね。
 実際、雑草扱いですし。


 水で洗って泥を落とします。


 育っているので茎の部分は堅いので食べにくいので、葉っぱと花の部分の新しい部分だけむしって集めて、残りはコンポストにGO!です。


 それを適当に茹でます。


 小松菜の様に色が変わっていきます。


 ゴマ味噌などあえて食べます。
 「雑草」というカテゴリーでくくってしまうのは勿体ない美味しさです。





  

Posted by ミュラー at 17:47Comments(0)雑記

2018年03月16日

砥石を乗せる台を作りました。

 あんまりどうでも良いというか、ミリタリーと関係ないブログですけど、まあ死蔵させるのも勿体ないので投稿しときます。(笑)

 私はあまり刃物の趣味とかは無いのですが、家の包丁とか農具とかドイツ軍のポケットナイフ位は自分で研ぎます。

 最近、故有って割と良いシャプトンのセラミック砥石「刃の黒幕」のシリーズを3つ程買いました(元々2000番は持っていて合計4つになりました。)が、どうせなら砥石を置く台が欲しいなと思って、他の方が作っているのを参考にして自作してみました。


 家に余っていた木材でこういう感じのを作ってニスを塗って。



 木工用ボンドと木ねじで固定しまて完成です。(製作手順とかはありません。)



 NT BOX13ってのの上に載っけて完成です。


 ボックスの中に水を入れて手ですくって砥石を濡らせるので大変楽ちんです。


 使い終わったら砥石と共に収納出来ます。

 そんだけです。(笑)  
Posted by ミュラー at 19:49Comments(0)雑記

2018年03月15日

第4回東京軍装市場バラホルカ

 2018年3月11日(日)は秋葉原ハンドレッドスクエア倶楽部で開催された軍装品即売会「第4回東京軍装市場バラホルカ」に「降下猟友会」のディーラー名で参加してきました。

 バラホルカは一応、軍装品とかの物販即売会なのですが、それに加えて当時の糧食を再現したり、ロシアの伝統的な食べ物の飲食ブースがあって飲み食い出来たり、軍歌や戦時歌謡曲歌のコンサート等々の複合イベントです。


 会場の入口に掲げられた案内
 会場の秋葉原ハンドレッドスクエア倶楽部は秋葉原と浅草橋の中間当たりですが、どちらかというと浅草橋の方が近い感じがします。


 会場の様子
 参加ディーラーは13ブース程度で、ミリタリー即売会としてはこじんまりしている方ですね。
 ソ連軍や東側のディーラーが多いですが、一応、ナチスドイツ軍や日本軍、英軍等を扱うディーラーさんも参加しています。
 うちもそうですが、熱心に売り買いするというより、商品を肴に駄弁っているディーラーさんが多い印象を受けました。
 どちらかというと交流会に近いと思います。


 バラホルカでは食べ物の飲食ブースと休息スペースがあって、当時の糧食を再現した食べ物やロシアの伝統的な食べ物等が飲食できます。
 中にはそれを目的に来ているお客さんもいらっしゃいます。
 
 私はさめさんの所でじゃがいものパンケーキ、シュタイナーさんの所でヌーデルズッペを食べました。


 さめさんの所のじゃがいものパンケーキ
 おやつにいけそうな美味しいです。
 小冊子も貰いました。


 隣でさめさんが一緒懸命ジャガイモの皮むきリエナクトしてました。(^^)


 シュタイナーさんの所のヌーデルズッペ


 実際にはプラスチック容器で配食されてました。
 こちらも美味しかったです。


 即売会というより、殆ど交流会でしたので、商売はそこそこに、持ち寄った「良い物」を見せて頂きながら、一日駄弁っていました。(笑)


 飲食自由なので、私も適当に酒とつまみを買い込んで飲んでました。(笑)
 本当はこういう機会ですので、飲食ブースの珍しいお酒を飲むべきなんですけど、私は度数の高いお酒よりも、こういう軽い酒をちびちび飲むのが好きでして・・・。
 で、結局、一日でちんたらちんたらサワー8缶とワイン2杯とその他もらい酒等飲んだという。(笑)


 その他にも、差し入れでナチスドイツ時代にも配給されたライプニッツ食べたり・・・。


 ドイツ的に正しいパンの切り方
 ドイツ人はパン切る時、刃物を手前の方に向けて切ります。
 ドイツ軍リエナクターはこの正しい切り方をマスターしておくと良いでしょう。
 慣れない日本人がやると自傷しそうで怖いですけど・・・。


 パンを食べたり。


 カマンベールチーズを切って・・・。


 生ハムとイチジクのジャムと胡椒で食べたり。

 一日、飲んで食って駄弁って過ごしました。(←物売れよ)

 夕方からは軍歌や戦時歌謡曲歌のコンサートが開催されました。







 コンサートの様子
 これだけの生演奏と演舞が見れて入場料300円は超お得ですね。
 大変良いコンサートでした。

 コンサートが終わり、午後9時頃に閉会となりました。

 そんな感じで、飲んで食って駄弁ってコンサート観てと、一日楽しく過ごせる超面白いイベントでした。
 また次回も機会が有れば参加させて頂きたいと思います。
 






  
タグ :バラホルカ

2018年03月08日

「第4回東京軍装市場バラホルカ」にディーラー参加します。



 もう今週末なんですが、2018年3月11日(日)に秋葉原ハンドレッドスクエア倶楽部で軍装品即売会「第4回東京軍装市場バラホルカ」が開催されます。
 こちらのイベントはソ連系のディーラーさんをはじめ様々な軍装品ディーラーの方々が参加します。
 各国色々な分野で深く知識が有る人が参加してるので、買い物だけでなく、軍装の事で判らない事があったら話しかけてみると色々と良いアドバイスを貰えて良いと思います
 興味のある方は是非覗いてみて下さい。

 前回は諸事情でディーラーとしては参加できず、一般参加だけしたのですが、今回は私も「降下僚友会」のディーラー名で出店参加します。
 売り物はナチスドイツ軍とWWIIソ連軍、その他です。
 手運びで搬入なのであまり多くは持ち込めないですが良い物を選別して持って行きたいと思いますので、当日お越しの方は是非「降下猟友会」ブースまでお越し下さい。
 よろしくお願いいたします。  
タグ :バラホルカ

Posted by ミュラー at 20:40Comments(0)お知らせ

2018年02月19日

ワンダーフェスティバル2018[冬]

 

 相変わらずあんまり投稿できませんが、一応、生存確認の為に簡素な日記描きます。

 今日はワンダーフェスティバル2018[冬]に行ってきました。
 色々なフィギュアとか車両とか鉄砲が見れて楽しかったです。
 
 いつも何も買わないのですが、ねんどろいどの香取があまりにも安かったの買いました。
 飾るスペースが無いけど。(笑)

 あと、宇宙の帝王ザカリテ様のお顔が拝めて良かったです。

 以上、簡素日記終わり。(笑)

 簡素日記だけだと寂しいので、今後のスケージュールとか書いておきます。

 3月11日(日):バラホルカ(降下猟友会で出店参加)
 3月24日:「第63回ゆるさば!~平成29年度総決算!選抜高等駄目人間空気銃競技大会~」
 3月25日:第3回爆裂祭(一般参加)
 4月21日~22日:COMBAT!13 in Steel Forest(出店参加するかも)
 4月29日:第86回ザ・ビクトリーショー
 その後は5月の連休にPHS12に出ます。

 以上、よろしくお願い致します。  

2018年01月21日

Operation Zungen Schnalzen 2018年度新年会

 1月20日(土)はOperation Zungen Schnalzen 2018年度新年会でした。
 Operation Zungen Schnalzenってのは降下僚友会とは別口で私らがやっている自主イベント(一般募集はありません。)でして、ドイツ軍の格好して野外で肉を食べるイベントです。
 まあ、糧食の完全な再現ではなくて、美味しい料理を食べる事が主目的で、厳密な再現は二次的な目標です。(でもまあ割と再現してる)
 昨日はそっちの集まりで新年会をしてきました。
 ちょうどサムズミリタリアの新年会が先週あたりにあるはずでしたが、諸事情で中止になったので、Vショーに来れなかった人はこの新年会が初顔合わせでした。

 新年会は夕方からでしたが、それに先立ち午後から秋葉原と御徒町を回りました。



 ガンショップグルカ、エチゴヤ、大映、S&G、マイトリーの新店舗、エアソフト97、中田商店と廻ったところでちょうど新年会の待ち合わせ時間になったので合流地点のサムズミリタリアに向かいました。
 ちなみに私はガンショップグルカ、マイトリーの新店舗、エアソフト97は初来店でした。



 で、夕方からは池袋一休で「Operation Zungen Schnalzen」(肉喰い会)2018年度新年会でした。(二次会は近くの天狗)
 趣旨としては軍装して食事する会の新年会だったんですが、参加者の多くはそういうの好きなので、糧食とかの話題よりも警察とか治安系組織とか党組織、国家組織、空軍地上師団の話題ばっかという。(笑)




 大体軍装仲間で集まると、それぞれ良い物を持ち寄って軍装ワークショップみたいになりますね。
 軍服(というか「制服」)のどのあたりが見どころでどこを見たら良いのかってのはなか判らなんので、解る人に解説してもらうと非常に為になります。
 ネットの画像検索だけでは限界がありますので、良い物を見る機会ってのは非常に重要です。
 良いものを見せていただいた先輩方、戦友諸氏、ありがとうございました。



 こいつが2着もある飲み会って日本でここだけでしょうね。
 良い物を拝見させていただいてありがとうございました。

 
 いたいけな若者に空軍地上師団をするめるの図。
 水色(輸送及び補給及び管理部隊)の集まりなのに緑(空軍地上師団)とか青緑(警察)とかの話題ばっかという謎の飲み会でした。
ヨガ教室だと思って行ったら宗教団体の勧誘だったみたいな。(笑)


 私の方は空軍の記章の本物とレプリカの違いのうんちくを述べさせてもらいました。
 大体の実物記章とここ10年近くのレプリカメーカーの各サンプルを保存してるんので、違いとか、何処のメーカーのが良いか色々と。
 思い込みではなくて、実物とレプリカを実際に横に並べてみると判りやすいです。


 緑だけでなく青緑の魔の手も。(笑)
 ドイツ警察ユニットが増えないのはレプリカの服が無いからなんですよね。
 あと、ベラルーシパルチザン戦の時にやっぱ実物警察服はもったいなくて伏せれないのを実感しましたんで、今、レプリカ品をなんとかしてますけど、その初号機(画像の物)を引き取りました。
 これで泥んこになって遊べます。
 増えろドイツ警察!


 更にNSKKやシュペアー輸送軍団の布教も。
 「これからはシュペアーだよ。」
 「荷物とか運んでみたいだろ?」
 などと訳の判らない事を言って若者を洗脳してました。(笑)


 その他、私はスプリングフィールド先生(☜誰だよ)にこの本を見せてもらって為になりました。
 これはレモンイエローな人には良いですね。

 とまあ、そんな感じで大いに飲み大いに語り大いに見せ大いに見る大変楽しい新年会でした。
 今年もよろしくお願い致します。(^^)
  
Posted by ミュラー at 22:20Comments(0)雑記

2018年01月12日

新年あけましておめでとうございます。

 皆様、新年あけましておめでとうございます。

 って、もう12日ですけどね。(笑)
 今さら何言ってんだって感じです。(死)
 まあそれは兎も角、旧年中は大変お世話になりました。
 今年もどうぞ宜しくお願い致します。

 こういう時、去年はお世話になったとか、今年は何をしたいとか、色々と気の利いたコメントを書かないといけんみたいですけど、そういうの面倒臭いですね。(☜新年の挨拶がそれかYO!)
 とりあえず去年はベラルーシパルチザン戦を主催しまして、無事に成功させました。
 ご参加下しました皆様、ご協力頂いた皆様ありがとうございました。
 赤字だったんでもうやりたくないですけど。(笑)
 あいや、今年の10月くらいにもう一回同じ様なのやろうかと思ってますけど、どうなる事やら。
 あと、去年の10月末には「Operation Zungen Schnalzen 2」っていう、軍装してお肉を食べる謎のイベントも主催しました。
 こっちは身内向けの小さなイベントなんで一般募集はしなかったんですけど、天候以外は大成功でした。
 天候以外は・・・。(笑)

 んで、折角なので、年あけてから何やってたかとかざっと書いてみます。
 最近、ちょっと忙しいんで、日記書けてないんですけど、そろそろ潮時じゃないかとか思ったりなんかしたりしてるんですけどね。
 日記で長文書くより、Twitterでつぶやく方が楽なもんで・・・。

 元日は、赤羽フロンティアさんに行って1000円のくじ引いてました。
 どうも今回は元日特売とかはやらずにくじだけの様ですね。


 結構行列出来てましたけど、去年ほどじゃなかった気がします。


 15回引きましたけど、長物と拳銃が当たりました。(^^)


 居合わせた友人と近くのサイゼリアで飯食べながら駄弁って帰りました。

 2日は、友人達と皇居の一般参賀に行きました。
 有楽町で待ち合わせして、そのまま皇居まで徒歩で移動して、


 皇居の入り口で日の丸の旗をもらいました。


 ここに天皇陛下がお出ましになります。


 終了して宮内庁の前を通って皇居を出ました。


 東京国立近代美術館工芸館(旧近衛師団司令部庁舎)で日本の工芸に関する展示会がやっていたので寄っていきました。


 その後、靖国神社に参拝して朱印長にご朱印を頂きました。


 遊就館は混雑していましたので、1階の無料で見れる所だけ見学しました。
 刀剣の展示会も行われていた様です。


 このスペースで人間が入って走りながら給油とか出来るんですかね・・・。

 その後、徒歩で神保町に行き、麺ダイニングととこで食事をして、更に秋葉原まで歩いてゲームセンターでちょっとだけ遊んで解散しました。
 ある意味東京を横断した感じですね。

 3日は何もないので漸く寝正月となりました。
 12月29日からコミケで毎日毎日忙しかったので、この日が漸く目覚まし時計を掛けずに寝れた日となりました。

 で、ちょっと飛んでその次の土日、1月6日(土)と7日(日)は「降下猟友会」のディーラー名で第85回「ザ・ビクトリーショー」に参加しました。
 画像は寝ぼけてて取ってないのでありません。(笑)
 値札付けとかに忙しく、1日目も2日目も飲み会だったので終始眠そうな感じで頭が回りませんでした。(笑)
 お見えになられた皆様、ありがとうございました。

 で、8日は「ユダヤ人を救った動物園~アントニーナが愛した命~」を観てきました。

 連チャンでイベントで睡眠不足&飲み過ぎで辛かったんですけどね・・・。
 例の如くサービスデーなので1100円で観てきました。
 軍装は今ひとつでしたがそこそこ良かったです。
 1100円の価値は有りました。

 とまあ、そんな感じで過ごしてました。
 2018年もぐだぐだですけど、今後ともよろしくお願い致します。(^^;)

 





  

Posted by ミュラー at 00:16Comments(0)雑記

2017年12月03日

中古のタナカのモーゼルKar98K AIRを手に入れました。

 

 通常より2万位お安く。(謎)

 すでにCMCのモデルガンのタナカのガスを持っていますので3丁めですが、それぞれ所作用、夏用、冬用の役目で使おうかなと思います。

 最近、日記書いていませんですが、自主軍装キャンプイベント主催したりCOMBAT!最終回行ったり、ボスニア199X行ったりしています。
 ちょっと来年の1月下旬ごろまで忙しそうなんで、日記の更新は出来ませんが、Twitterでは折々色々な事をつぶやいていますので覗いてみて下さい。
 @wachtmeister2
  

Posted by ミュラー at 23:03Comments(0)雑記

2017年10月11日

登山:高川山~むすび山(陸軍防空監視哨跡)

 最近はTwitterばかりでミリブロの日記を書いていませんでしたが、リハビリというか、頭の体操というか、ヤマノススメの再放送が始まったので、ムラムラして登山の日記を書いちゃいました。
 なんでミリブロで登山の日記を書いてるのか意味不明ですが、今回は大月防空監視哨跡を見てきたので、「ミリブロ」で良いと思います。(笑)



 ちょっと前の話になりますが、2017日9月18日(月・祝)は、高川山(975.7m)に登って来ました。
 初狩駅→高川山→天神峠→むすび山(陸軍防空監視哨跡)→大月駅のルートで総行程8.8km、最大高低差615.5m(高川山~大月駅)、8時間52分の登山、移動時間を入れると約15時間の旅でした。
 iPhoneヘルスケアのデーターは歩数26832歩、距離換算16.2km、上がった階段125階で全てヘルスケアが平地と考えた場合の数値で実際は8.8km+登山以外の移動のデーターです。

 本当は9月16日(土)を予定していましたが、台風で天候が悪かったので18日(月・祝)になりました。

 7月に黒部立山に登りましたが8月は色々と忙しかったので久々の登山となりました。
 今回は友人と二人で登りました。
 
 新宿で朝6時半で待ち合わせてJR初狩駅に向かいました。

 初狩駅は新宿からですと大月駅の一つ先になります。


 JR初狩駅
 駅は無人駅です。
 朝9時頃に到着しましたが、下車したのは全員登山客っぽかったです。


 駅前広場にある初狩駅周辺観光案内板
 この地図は上が南になっています。


 初狩駅から高川山に登って天神峠を経てむすび山に登り大月駅に向かいますが、この地図にはむすび山は載っていませんね。

 駅前で軽く準備運動をして身支度を調えて9時8分頃から登山を開始しました。


 駅の入り口は北側にありますので、隧道を通って線路の向こう側に向かいます。


 こちらの道を左折して林道高川山線に入ります。


 神馬沢と文豪山本周五郎の説明文
 林道を入ってほどなくした所に掲示されています。
 誰が掲示したんでしょうかね?(謎)
 残念ながら擦れていて最早何が書かれているか判りませんが、他の方のブログに擦れて読めなくなる前の全文が載っています。


 高川山登山口駐車場【9:31】
 トイレが設置されています。
 私達は徒歩で来ましたが、この辺りまでは車で入って来られそうですね。


 登山道入口【9:37】
 ここで男坂・女坂を経るルートと沢コースを経るルートに分岐します。
 直進すると沢コース、左に曲がって登って行くと男坂・女坂コースです。
 私達は男坂を経由するので左に曲がります。


 男坂・女坂の分岐【10:04】
 ほどなくして男坂と女坂の分岐にさしかかります。
 男坂は左です。


 男坂・女坂の合流【10:42】
 40分弱歩くとまた女坂ルート(沢ルートも)と合流します。
 私達は男坂ルートから来ましたが、女坂ルートや沢ルートはどんな感じだったのでしょうかね?


 高川山頂上と大岩山方面への分岐【10:58】
 ここは高川山山頂への道と大岩山方面への三叉路になっていますが、大岩山方面への道はバリエーションルートなので、正式な道標は「高川山」と「初狩駅」(私達が来た方向)しか示されていません。


 向かって左が高川山山頂、右に進むと羽根子山、鍵掛峠、大岩山等に繋がっています。
 ここも左に進みます。


 一応、木に道標が掲げられていますが、正式な道標ではなさそうです。
 大岩山まで90分と書かれているのでしょうか?
 擦れて判別は難しくなっています。

 高川山頂上と大岩山方面への分岐から10分程度で頂上です。


 高川山山頂【11:10】
 2時間ほどで頂上に着きました。
 山頂付近では20名程の登山客の方々が休憩されていました。


 高川山の山頂は975.5mです。
 案内板にはQRコードが貼ってあって、携帯電話で読み込むとご褒美の画像を見ることが出来ました。


 日本百名山ではありませんが、山梨百名山です。


 高川山三等三角点
 頂上を示す案内板の真下の石ではなくて、ほんのちょっと離れた所にあります。
 iPhoneとかの三角点の場所が表示されるアプリを使うと楽に探せます。


 タッチです!


 シラノサワコース(禾生駅)ルートを指す道標
 高川山の山頂は、初狩駅方向、禾生駅方向、大月駅や田野倉駅や禾生駅へ向かう方向の3つのルートが交差していて、その内の一つがシラノサワコースです。
 今回はこちらのルートには進みません。


 むすび山縦走コース(大月駅)他2つのルートを示す道標
 むすび山縦走コース(大月駅)、松葉コース・中谷入コース(田野倉駅)、古宿コース(禾生駅)の3つのルートはこちらです。
 禾生駅に行く場合、シラノサワコースでも行けますが、バリエーションルートですので、不安な場合はこちらを通って行っても良いみたいです。
 私達はむすび山縦走コースなのでこちらからになります。


 休憩してたら道標にカマキリくんが現れました。


 方位盤
 大体どこの山の山頂にもありますよね。
 富士山をはじめ、頂上から望めるどの山が何という山なのかが判ります。


 高川山から見える富士山の案内板
 頂上から富士山が見える場所に設置されています。
 丁度この方向から富士山が見えます。


 頂上から望む富士山方面
 いつもミリタリーイベントで本栖湖等に行く時に通る中央自動車動が河口湖方面まで連なっています。


 富士山
 残念ながらすごいスピードで雲が掛かって来てしまって良い写真が撮れませんでした。(^^;)


 頂上から望む都留市方面
 木が生い茂っていて眺望はイマイチになっちゃいましたね。


 頂上から望む都留市方面その2
 もうちょっと高い位置から撮ってみました。
 遙か向こうに都留ICEや都留市駅が見えました。


 頂上から望む山梨リニア実験線
 高川山の頂上からはリニアモーターカーの実験線を望むことが出来ます。
 いつもサムズミリタリ屋のイベントに行く時に下をくぐりますが、上から見下ろすのは初めてです。

 頂上の眺望を堪能しつつ1時間10分程の長い食事休憩を取った後、12時20分頃にむすび山縦走コース(大月駅)方面に向けて出発しました。
 この時点では、今回の登山は割と楽勝と思ってたんですよ・・・。
 この時点では・・・。



 狼煙台跡【12:26】
 頂上を出発してすぐの所に狼煙台跡という看板が設置されていたので寄り道してみました。


 木が生い茂っていて、特に眺望は良くなかったです。
 ここがどういった場所だったかは特に案内板もないので全く謎です。


 高川山へのコース、むすび山コースと松葉コース、中谷入コースと古宿コースの分岐【12:32】
 私達はむすび山コースなの左(直進)です。
 禾生駅に行く人は右、田野倉駅に行く人はここで右に行っても直進しても行けます。


 謎の3叉路
 先ほどの三叉路をちょっと進むと、また三叉路っぽい所にがあるのですが・・・。


 ここは一つは行き止まりです。(相当な悪天候等で道標を見落とさない限り安全です。)


 むすび山コースと松葉コースの分岐【13:47】
 先ほどの分岐から1時間ちょいあまりで次の分岐に差し掛かります。
 私達はむすび山コースで大月駅に向かいますので左(直進)しますが、田野倉駅に向かう人は右に向かいます。(この先の天神峠の分岐からでも田野倉駅には行けます。)
 何故か「登山道」という札には右にのみ矢印が書いてあるのですが、直進(むすび山)は登山道じゃないの?って思っちゃいますね。
 実際、この場所で小休止しましたが、殆どの登山客の方はここを右折していました。
 むすび山方面は人気が無い様です。
 むすび山(陸軍防空監視哨跡)を見て帰るという目的があったものの、後になって私達も素直にここを右折しておけば良かったのではないかもと思いました・・・。


 先ほどの分岐を過ぎた辺りから、アップダウンが激しくなったり、あまり道の整備がされていない感じになってきます。
 補助のロープを頼りに慎重に下りました。


 途中からもの凄く草が生い茂っていて、踏み跡を頼りにそれをかき分けながら進みました。
 人があまり通らないのか、本当にこっちのルートは悪路です。


 更に、直前の台風の影響か、倒木が完全に道を塞いでしまっていました。
 引き返す程の巨木でもありませんでしたが、ちょっと崖下に出て迂回せざるを得ませんでした。


 倒木をクリアした思ったら、その先に更にもう一ヶ所倒木が道を塞いでいました。
 こっちはよじ登って突破しました。
 大人ならアスレチック気分でなんとかなりますけど、小さいお子さんだとかなりキツイかもしれません。

 先の分岐からは結構な悪路でしたが、なんとか天神峠までたどり着きました。

 
 天神峠(尾曽後峠)【14:50】
 先の分岐から天神峠まではかなりの悪路でした。
 山と高原地図では先の分岐路から天神峠まで35分としていますが、悪路で障害物も多く、更に我々はオッサンで下手の横好きなだけなので、1時間以上も掛かってしまいました。
 近くにおてんじんさんの祠があるので拝礼してきました。(写真は撮り忘れました。)
 ここは高川山方面、花咲経由大月駅方面、むすび山経由大月駅方面、田野倉駅方面の4つのルートが交差しています。
 しかし、道標には高川山方面、花咲経由大月駅方面、むすび山経由大月駅方面だけが指し示されているだけで、何故か田野倉駅方面を示す道標がありません。
 どうしたものでしょうか?
 大月駅には甲州街道を大月町花咲を経て行くルートでも行けますが、私達はむすび山経由大月駅方面に向かいます。

 
 おだいりさまの祠
 おてんじんさんの祠の近くにあります。

 この後も結構な悪路で、迂闊にも足を滑らせて左足の爪にヒビが入ってしまいました。
 後日、その爪を派手に剥がして全治1ヶ月とか酷い事に・・・。
 友人もこの辺りですっころんで足をひねってとんでもない事になり、やはり素直に禾生か田野倉に向かえば良かったかなぁと思いました・・・。






 峯山?
 天神峠からしばらくして花咲トンネルの真上かちょっと過ぎた辺りに峯山という584mの山頂があるハズなのですが、私達が訪れた時には標識も何も見当たらず、何処が峰山なのかは判りませんでした。
 上の5枚は、この辺りがそうじゃないかと思って撮った風景、大きな岩、基準点です。
 後日、他の方のブログを拝見しますと、全然検討違いな可能性が高いです。(笑)


 三等三角点(512.9m)【15:53】
 天神峠とむすび山の間にあります。
 生い茂った草に多い隠れていて危うく見過ごす所でした。


 先の三角点から更に1時間ほど歩くと、開けた場所が出てきます。


 休息用のベンチが置いてあります。
 その先にはいよいよ第二の目的地、むすび山が見えてきました。
 というか、この辺りの方が高いので、もしかしたらこちらの方が山頂なのかも知れませんね。


 むすび山(陸軍防空監視哨跡)【16:45】
 悪路を進み漸く到達しました。
 やっとミリブロらしくなってきましたね。(笑)
 しかし、折角来てみたものの、人も全然居ませんし、手入れが全然されておらず草ぼうぼうです・・・。



 大月防空監視哨跡の案内板
 戦時中にむすび山にあった陸軍防空監視哨跡の解説です。
 経年劣化で文字が擦れてきていて読みにくくなっています。




 聴音壕
 連合軍の航空機の飛行音を聴き取る為の施設です。
 直径は5m程ありました。
 草ぼうぼうで落とし穴みたいになってしまっていてちょっと危険かも知れません。
 この聴音壕とかつて連絡様の事務所があった場所の平らな部分が戦争遺跡になります。



 いくつかあるベンチも草に覆われてしました。
 あまり人が来ないのでしょうね。




 むすび山展望台と大月防空監視哨跡を示す案内柱
 案内柱の文字も擦れてしまっています。


 むすび山より望む大月駅方面
 むすび山の展望台からは大月駅周辺が一望出来ます。
 ゴールが見えると元気が出ますね。

 20分程休息を兼ねて戦争遺跡を探索したり眺望を楽しんだ後に下山を開始しました。


 この施設が見えて来たらもう登山口は近いです。


 むすび山展望台登山口【17:21】
 車道が見えて来て一安心です。
 登山口は民家の脇の芝生を通ります。
 最初、間違って民家の庭に出てしまったかと思いましたがここで良い様です。


 この付近にも熊が出る様ですね。(^^;)


 アスファルトに出る前に靴の泥を落としましょう。


 何度見ても民家の庭先に見えますね。



 むしろその手前の砂利の部分が登山路に見えます。


 登山口を出て、舗装路をしばらく歩いたこの辺りで自動販売機で飲み物を買って小休止していたら、地元の交通整理の人に話かけられ
ました。
 その方曰く「おむすび山行ったの?あの辺りは誰も行かないし手入れしてないからジャングルだったでしょ?」との事で、やはり地元でも手入れしていない事が有名の様でした。
 どうりで悪路な訳です。(^^;)


 桂川
 大月駅に向かう途中で桂川を渡ります。
 桂川はこのすぐ先(画像とは反対の方向)で笹子川と合流しています。


 上大月駅
 桂川を超えてすぐに上大月駅の近くを通り過ぎます。

 へとへとになりながら漸くゴールの大月駅にたどり着きました。


 大月駅【18:00】
 当初、休憩時間を入れても6時間くらいで着くと考えていましたが、思いがけぬ悪路で8時間52分も掛かってしまいました。
 私達のポンコツさ加減を考えても全く予想外でした・・・。orz

 大月駅に着いて、しばらく休憩した後、温泉施設に入りに高尾山に向かいました。
 高尾山には、JR線で高尾駅まで行き、そこから京王線に乗り換えて高尾山口駅まで行きます。


 高尾山口駅
 2015年にリニューアルされてヤマノススメの一期の頃とは様変わりしていますね。

 本当は高尾山山頂のビアマウントに行って一杯飲んで帰りたかったんですが、高尾山駅に着いた時点で19時半を過ぎていたので、これから山頂に向かっても終了時間間際となるので諦めてお風呂だけ行く事にしました。
 いつもはここから送迎バスが出ている温泉施設に行くのですが、最近、駅の近くに京王高尾山温泉極楽湯というのがオープンしたので、そちらに行くことにしました。


 高尾山駅の改札のすぐ横にある通路の入口を進みます。


 京王高尾山温泉極楽湯
 高尾山駅のすぐ隣にある温泉施設です。
 通常料金1000円(シーズン中は1200円)で、なかなか良い湯でした。


 秋の味覚セット
 入浴後は秋の味覚セット(1200円)というのを食べました。
 とても美味しかったです。

 入浴の後、食事を済ませて10時頃に京王線で東京への帰路につきました。
 いつもより疲れていたので意識が飛んで、気づいたら新宿だったという。(^^;)


 今回もとても楽しい登山でしたが、割と難易度は低いと考えていたのに思いがけず悪路に苦戦してしまい、予定より大幅に時間超過したり、足を滑らせて足の爪にヒビを入れる(後日爪がもげてとんでもない事に・・・。)等反省する結果となりました。
 もうちょっとだけ情報収集してからルートを選択すべきでしたね・・・。
 この次は反省点を生かして無理をしない登山にしたいです。
 しかし、この日記を書いている現在、左足の親指の爪を全て剥がしてしまっているので、登山もサバゲーもお預けなんですけどね・・・。orz


  
タグ :戦争遺跡

Posted by ミュラー at 00:46Comments(0)登山

2017年10月03日

第2回爆裂祭

 10月1日(日)は池袋サンシャインシティー展示ホールDホールで行われた「第2回爆裂祭」に行ってきました。

 爆裂祭はエアーガン、タクティカル用品、サバイバルゲーム用品等の即売会で、WW2装備等は禁止に様です。
 私はWWII装備の人ですが、一応サバイバルゲームとかもやるので行ってみました。
 まあ、ぶっちゃけ響け!ユーフォニアムの映画観るついでなんですけど。(笑)

 足の負傷で靴下も靴も履けないのでサンダルで向かいました。
 杖無でも歩けるほどには回復してましたけど、靴下履かないと疲れますね。

 いつの間にか東池袋駅とサンシャインシティが地下通路で直結しました。
 雨の日とか便利ですね。


 会場の入り口
 サンシャインシティー展示ホールDは同人誌のイベントとかで何度も来ていますので迷わず会場入り出来ました。

 11時ちょっと過ぎにに会場入りましたが、会場内はかなり盛況で、足踏まれないかヒヤヒヤしながら各ブースを廻りました。(^^;)
 Vショーだと万引きが怖いのであまり自分のブースを離れられませんが、一般参加だと気楽に見廻れますね。
 色々と興味深い物が見れましたが、中でもLCTのG3をビンデージ加工して販売しているディーラーさんが居て、割と欲しくなりました。


 本日の戦利品
 何も買う物は無いかなーと思いきや、ちょっとは買う物があって入場料分は元取れたと思います。
 何故かミリタリー即売会に来て、漫画(デストロ246)買ってるし。(謎)
 蒟蒻ゼリーは、個人ブースの所で買い物したらおまけで頂きました。

 小一時間見た後、サムズミリタリ屋さんに寄って、しかる後、蘭州ラーメンのお店に昼ご飯を食べに行きました。


 蘭州拉麺店火焔山
 最近、池袋で食事すると大体ここです。

 ちょっと東池袋から山手線の向こうまで歩くので、故障した足ではしんどかったです。



 昼飯の後は、シネマサンシャイン池袋に映画「響け!ユーフォニアム~届けたいメロディ~」を観に行きました。
 1日はサービスデーなんで1100円で観れます。
 映画を定価で観ない!
 それが俺のジャスティス!


 冒頭の撮影が許可されるのは珍しいと思います。


 入場特典も貰えました。

 映画の後は、一休でお身内衆と共同購入品の受け渡しやシュペアー輸送軍団(←何それ)の勉強会を兼ねた飲み会でした。
 なんか、一休のメニューががらりと変わっちゃってて、いつも食べ慣れてるのが消えてちょっと寂しかったです。


 治安のマストアイテムと後期統制に必要なスパゲティ。


 実は前に買ったカナダ製のを持ってたのでどっちが良いか検分。
 左が今回購入したやつで右がカナダの奴。
 どっちが良いかは内緒。(笑)


 カントク(誰?)をシュペアー輸送軍団に引きずり込む為のワルい書物(謎)
 輸送するぞ!輸送するぞ!徹底的に輸送するぞ!(洗脳)

 と、そんなこんなで色々と前に進めてます。(謎)









  

2017年09月29日

映画「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦」を観てきました。



 昨日は新宿ピカデリーで映画「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦」を観てきました。

 特別公演作品なのでいつ見ても1800円で割引はありません。
 映画を定価で観ないというジャスティスは貫けませんでした。(笑)

 足を怪我してましたんで、異様に歩くスピードが遅くて開演時間に遅刻しそうになりました。
 ちょっと危なかったです。

 内容は原作漫画は読んでるので大体予想通りでしたが、とても面白くて良く出来た映画でしたね。
 詳しい感想は書きませんが、とてもとても良いところで終わります。
 本当に良いところで終わります。
 次回も是非観たくなりますね。



 で、折角新宿ピカデリーで観たので、一緒にVR「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN シャア出撃」も体験してきました。
 事前に予約していましたので、並ばずに体験出来ました。
 右見ても左見ても上見ても下見ても後ろ見ても戦場ですね。
 なにげに初VR体験でしたけど、シャア視点でシャア専用ザクに乗ってる気分になれました。(^^)
 将来はああいうのが主流になるんでしょう。


 VR体験の他、原画の展示とか色々やってて、他の映画館よりも新宿ピカデリーの方がガンダムファンには都合が良いと思います。
 足怪我してるんで、雨の中こっちまで出るのしんどかったですけど、来た甲斐はありました。





 劇場版「響け!ユーフォニアム~届けたいメロディ~」も新宿ピカデリーでやるみたいですね。
 ポップとユーフォニアムが展示されていました。


  
タグ :映画鑑賞

Posted by ミュラー at 23:14Comments(0)雑記

2017年09月29日

1944 マーケット・ガーデン作戦

 2017年9月24日(日)は、Steel Forestで行われた「1944 マーケット・ガーデン作戦」に「降下猟友会」のディーラー名で出店参加してきました。

 実は土曜日から参加の予定だったのですが、土曜日の朝3時頃に部屋の柱を蹴っ飛ばして左足の親指の爪を剥がすというアホな事をしでかしまして、6時間経っても血が止まらないので、病院行って土曜日は安静にしてました。
 で、日曜だけ参加させて頂きました。

 痛くて靴が履けないので左足だけサンダルで右足だけ靴で運転して現地入りしました。
 マニュアル車なら不可能でしたね。
 会場では杖付いてました。
 これがあると大分楽になりました。
 皆さんお気遣いして頂いて、荷物運んで頂いたりタープテント展開して頂いたりと、色々とお手伝いして頂いてしまって本当にありがたかったです。

 一応、当時風の格好はしましたが、足が痛いので適当に作業服を着ていただけでした。
 靴が捌けないので片足サンダルでしたけど、なんかとても中途半端でした・・・。

 当然、ゲームとかは出れないので、適当に販売というか、居合わせた人と駄弁って閉会まで過ごしました。
 Vショーとかだと万引きが怖いですけど、川越のPHSやこちらのヒストリカルイベントではゆっくり交流が出来て良い感じでした。

 閉会後は怪我してるのでお風呂には行かず、渋滞の解消の為にファミレスで11時頃まで駄弁って時間を潰してから出立したのですが、出発直後にまた事故渋滞が発生し、夜明けまでPAで寝てから再出発したら、明け方も事故渋滞が起こって家に着いたのが朝の6時過ぎというとんでもない事になりました・・・トホホ。


 画像は、唯一携帯で撮った二日目の開会式の様子です。
 足が痛いので殆どずっと自分のタープテントに引き込もっていたので他に写真は撮りませんでした・・・。  
タグ :Steel Forest

Posted by ミュラー at 01:46Comments(0)第二次世界大戦イベント